2018年04月15日

松原健之さん釧路公演


なーーんと釧路は雪でした☃️
今冬最後の雪景色

くしろよろしく
荷物のコンベア車に書いてありました。

62BE2628-0134-4EE0-84A2-4699DD5E196B.jpg

行きの飛行機、隣のおじさん
買ったばかりの新聞を読み始めたんだけど、、、
これが超うるさい訳で

めくるたびにパンパン言わすし
クシャクシャしっぱなしで、、、
気になってネレナイ、、寝たけど。

着いたら見て下さいこんな状況です
新聞をこういう風に扱うのやだなぁ
3EA34A37-F8B2-4AE6-AC05-742AB77905C0.jpg

パンダみたいになっちゃったクマ🐻
2FB4D1E2-179B-4433-A01E-4A1B049F4590.jpg

フィッシャーマンズワーフでお昼を。。
松原君もマネージャーさんもみんなで
ラーメン+ミニ豚丼
E1F7360F-C3C1-47AB-BD86-EC24D46241AF.jpgB737F6F6-DC3A-4AD7-ADEE-1172713502F3.jpg
美味しかったです

釧路は僕等がいた、、の故郷のようです。
54649FD4-CBC1-4A20-8D27-687ED02FB2EB.jpg

よくわかりませんが、、、
0727649B-E62F-4BB7-9032-A47EA44AB30F.jpg


釧路倉庫2番
060C274D-BEC2-4E1B-96EA-A1FF58C059CF.jpg

美しく撮れました

さて、これから本番です。頑張りますー


posted by aqua at 15:03| Comment(2) | これからコンサート! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

因幡晃さん渋谷公演


土曜日は因幡晃さん、渋谷公演でした
なんと3時間にわたるコンサート。
二人のみでお届けしました。
構成も任せて戴いたので、因幡さんの魅力を120パーセント
お伝えできたと確信します
歌、、すごいエネルギーで、、、
詞曲と歌を全て一人でというスタイル。
伝えたいことが、あらゆる表情で飛び込んできます。

D2EFBF8C-F779-4057-87EE-F89136FBF0B7.jpg

アンコールも無事終わり楽屋に帰ると
事務所の社長さん、ディレクターさんが駆けつけてくださり
凄く良かった、pfだけは当たりだった
3時間があっという間だったと、、、
嬉しかったです。

実は金曜日からマイナーチェンジをしていたのです。
今、自分史上1番良い状態です。






posted by aqua at 23:55| Comment(2) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

藤澤ノリマサさんコンサート終了✨


藤澤ノリマサさんコンサート終了しました

6791D017-D86D-448B-97CB-A6A04A2537A0.jpg

それにしても聴きに来てくれた皆さんのあの熱気、、
ありがとうございました
僕へも大きな拍手で受け入れてくださりとても嬉しかったです。

うねりの中に身を投じることが出来た今日の時間。
自分が持っている、様々な想いを表現する手立てを
あらゆる瞬間に駆使出来てたあの時間は、本当に満たされていて、、
また今日から積み上げていく大きなエネルギーになりました。

素敵としか言いようのないノリマサくん、支える皆様
ありがとうございました。
またご一緒したいです。


次は23日のソロライブ
がんばらなくては。
ご都合つく方、ぜひお待ちしています。

39826B8F-8C47-4E34-B754-C1436A518795.jpg

レジェクラの次のお知らせも早く出来るようにしたいです




posted by aqua at 00:06| Comment(3) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

藤澤ノリマサさんコンサート



3/17、藤澤さんコンサートに参加することになりました。
嬉しいなぁ

BF0F41DB-0117-4B1B-8087-32BB3EF0EB0D.jpg

何が好きかってまず一番はAメロの歌なんだよなぁ。
ちょっとヤバいぐらいです。
今回も楽しみ。
是非、、と言いたいけれど売り切れてるだろうね。










posted by aqua at 13:40| Comment(3) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

お誘い🌙

B6883B86-4745-4C04-B6F2-22F500086496.jpg
3/23ソロライブ決定しました。
アットホームな目黒東京倶楽部です。
昨年後半のご報告やこれからの展開などのお話を
交えながら、ゆったりとピアノを、、、
春の一夜をご一緒しませんか。

ご予約は








posted by aqua at 02:10| Comment(2) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

稲垣さん市川公演

先日の稲垣さん、市川公演に
地元の元制作スタッフの中台君(ふみちゃん)と
元メンバーの鎌田さん(巨匠)が見に来てくれました。
この写真右側がふみちゃん
21A9E1F4-0EB7-4339-A6F1-7766F0DA93D9.jpg

僕が稲垣さんの所に入った1985年冬から制作として
陣頭指揮にあたってくれていました。
同い年という事もあり、一時はコンサートない日も
毎日電話で話してた時期もあったし、僕がバンドの皆んなと
飲みに行くのがなんかしんどくなった頃は
コンサート後、毎日一緒に飲みに行ってました。
この頃話してたことは、ミュージシャン目線から少し離れて
コンサート活動全体を見渡す目線を学べました。
飲みすぎたふみちゃんをよく引きずるようにホテルに帰ったものです。

稲垣さんの制作を辞めて独立したあとは
本当に色々一緒にやらせて貰って来ました。
KATSUMIくんや宮本文昭さん、米良さん、伊東たけしさんとか、、
僕がクラシック方面に少し戻れたのも、彼が宮本さんに
紹介してくれたからだし、僕のファーストアルバムも
彼の大きな後押しが無ければありえない事でした。
本当に感謝しかありません
今はお父さんの会社も継いで大忙し、久々に会えて嬉しかったです。


こちらはsaxとchoだった巨匠。一番左です。
43DBB318-1D1A-471F-A5D6-48888A0B3B99.jpg

10年近く一緒だったけど、7つ上だし
音楽も通常のライフスタイルも全く違うので
分かり合えた感じはなく、、今日まで来てしまいましたが、、、

今回終わって楽屋に来てくれた時
「塩入、お前すごいよ」
「ブルージンピエロ無茶苦茶良かったよ、さすがだわ、、」
、、と初めて認めてくれる発言を戴いて
なんかすごく嬉しくなって、、、
グッと存在を近く感じることが出来ました。

ミュージシャン同士、やっぱり音楽で認め合えないと
全く先に進まないんだなと改めて思いました。

昔稲垣さんの所でコンビを組んでいたサントリーさんとも
同じ感じでしたが、近年稲垣さんの集まりで僕がピアニカを
吹いた時、「しおちゃん、最高、、いいよぉ」と
言ってくれて、気持ちが一気に氷解しました。


長くやってこれて少しはうまくなれて?本当に良かったです。






posted by aqua at 03:40| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

KATSUMI君、ツアー終了しました


今年度も皆様どうもありがとうございました。
今年の僕の担当は最初と最後の方だけでしたが
とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
みなさんのおかげです。

KATSUMI君ライブはアンコールで紙ヒコーキが乱舞します。
今回はこれがキーボードに突き刺さりました。goodデザイン
2365E8D6-2069-4826-9599-CE247D271545.jpg

ホテルの公衆電話
外れると壺です
714B2115-863B-4EF6-9D46-541775171748.jpg

博多駅ビルのラーメン屋さん
並んでない所が1箇所あったので入ったら
ヤバかった
市民を信じれば良かった。
ラーメン残すってかなりのモノ
FACDAD4F-8859-41DC-8A8A-18C125D724FE.jpg
見た目と全然違います



一転こちらは広島お好み焼き
ライブハウスに紹介していただかなければ絶対入らない、、、
というか見つけられないと思います。
美味しかったです
B30E3489-F7D9-4DAF-A054-71E5295C7121.jpg


これは何とちゃんちゃん焼きなのです。
よーく混ぜてください、、と言われ
03A23B69-0A6A-4DEA-AC76-9A9AFCF14574.jpg

混ぜた結果がこれ
C082AF60-583C-4C9B-85F3-AD611F1C698F.jpg
こういうちゃんちゃん焼き初めて
おうちでもできそうですよ







posted by aqua at 02:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

KATSUMI君ツアー中


フロントに10:30集合し
車で博多へ🚘

フロントにはお雛様🎎
D3C16727-BDAF-4CAD-8C4A-6576FB5AD4E6.jpg

別府を見下ろすイタリアン🍴のお店からの眺望です
3369F917-601E-49FD-86BF-2E397386106D.jpg

美味しかったです。KATSUMIくんご馳走様でした
DBCEE29B-2062-417A-8D3B-9C45301723CF.jpg

九州の山は若いのでこんな形もいっぱい🌋
C88EB16D-FC5E-4C04-87D9-502F5FFB4BF2.jpg


博多に着いて付近を散策

バッジ売ってました。
1998年の長野オリンピックを思い出します。
あの時は路上にだーーーっとバッジ売りの外人さんがいて
交換とかもありで、、交流がいっぱいありました。
C8B0C7ED-5A9C-4D70-9865-EBF186003049.jpg

飲み屋に行くと選手もいっぱいいて
サインとかも貰ったなぁ。
ヨーロッパのエアリアルの選手で応援していたんだけど
その後本番は転倒してしまいとっても残念でした。
フィギュアのペアとジャンプを外人のダフ屋さんから買って
見ることが出来ました。
宿も全く無かったんだけど、取材っぽい風情で直接
市中の旅館訪ねたら、布団部屋みたいな部屋を空けてくれました。

あの長野の街全体が別世界のようにキラキラしてて
迎えてくれる人達も、別格の親切な感じで、、、
今、長野に行くとあの時は本当に幻のようで、、、
感無量です。
ダフ屋さんとは仲良くなって、、、
母親と妹が女子のフィギュアのフリーを見たいと急に言いだした時は
長野まで同行して、件のダフ屋さんから調達しました。
、、、と言っても2枚で20万でしたが
あの街の信じられない熱さと、超一流の競技を見られたら、、
その価値は十分すぎるぐらいあったようです


、、で2018年、博多で前髪カットなら100円です。超デフレ
959F0B49-D758-4164-B366-6F02747DBA93.jpg



posted by aqua at 15:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

KATSUMI君と九州へ

今日は羽田でクラスJの空席待ち、なかなか普通は
満席の中でのアップグレードは難しいのですが
なんと無事get
無茶苦茶幸先良いです

大分です。
豊後牛様の故郷でもあるので焼肉屋さん多し
カレー屋さんもなぜかいっぱいありました。
F0E3D963-AB27-4CA5-A40B-1EA27002091B.jpg


字多過ぎ
1F84B73C-3248-4A61-869F-B2FA46C64FE7.jpg

ここは昔からあります
8BEAE797-8D01-4896-9509-182E31305A7B.jpg

街中のお祈り場
F6EDB236-6DD8-422F-A4B4-6F4DD29BC6D6.jpg
ここでは紙に祈祷の言葉を書くと
では交換条件は?と問われます。

よくお正月にお願いをする時
自分はこうあるようにします、、とは必ず言ってたのですが
今回はもっと厳しいこと言われてるように感じていたら
ここでは苦行を求めているのでは無く、、、
人の為になることを交換条件に、、、ということでした。


戴いた高級苺    (洗う前に撮るべきでした)
1AD392D1-F17E-46B6-A258-C6699B500500.jpg


ライブハウス会場
新しめの機材がいっぱいありました
0F024729-106C-4112-95D1-DBA5C7B7810B.jpg
74C267B2-679A-49D0-9872-DEE7FC68066C.jpg

KATSUMI君のMCはやっぱりすごい
明日こう生きなくちゃ、、こういう気持ちでいたいね。。。
というハートフルなテーマが満載
すごいや。



終了後はホテルから1番近くでやっていたお店に
電気が消えた瞬間入店。
快く入れてくださいました。
超アタリ🎯
A9CE57D7-7E52-488C-9044-9B422F55ECC3.jpg

別府冷麺のお店です。
今まで食べてきた冷麺で1番美味しかったです‼️
978C3AD1-00B2-46CC-864A-92C000CB9BCE.jpg


posted by aqua at 18:24| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

フィギュア男子終えて

素敵な結果が出て安堵しました。

どんな集団での仕事でも個のがんばりというものは
絶対的に必要ですが、、、
結果が常にopenになるこういったsportsは、その後への不安も
莫大なものになるわけで、その重圧は計りしれないもの。

自分が初めてフィギュアを見させて貰ったのは長野五輪のペア競技。
過酷な練習を積み上げて来たことのへの想像と、現実に前で
繰り広げられる美しさと、それでも結果が出てしまう厳しい現実に
直面して、涙が本当に止まら無くなって焦りました、、、が
我が国の当時のペアの愛すべきダメさ加減に救われました😂

一昨年のメダリストオンアイスで羽生選手の演技ではピアノ一本で
宇野選手とはベートベンのヴァイオリンソナタで超絶な合わせを
経験出来ました。
通常スケーターからは元の普段自分が合わせている音源通りにして
くれ、、というオーダーになるわけですが、、、
当時300点越えで既に世界ナンバーワンになっていた羽生選手からは
「感じるまま好きなように弾いてください。
またそれを感じて自分は滑ります。」という言葉が。
見てくれている人にはわかるものでは無いですが
僕も持っている感性全てで表現し、それを聞いてくれて
滑ってくれている、、という、幸せな4分余りがありました。
宇野選手の方は元音源が諏訪内さんver.で、ものすごいテンポ、、、
一音とも間違えられない重圧にこちらが押し潰されそうで、、、
札幌に入ってからもYAMAHAの練習室を借りて前日まで
コンクール前並みの調整をしてました。

オービスクラスやジュニア時代から今回の代表の3人は活躍していて
毎年その成長を間近で見ることができ
それぞれ圧倒的な存在感がありました。
羽生選手は当時演技が終わるといつもゼイゼイ苦しそうにしてて
心配していましたが、最初から挨拶などの礼儀作法が突出して
優れていて、そんな所からも将来の活躍を確信していました。
宇野選手はその余りの小さい身体でありながらスケール感溢れる演技にみんなで驚愕していました。
田中刑事選手は、太陽にほえろのテーマでエキシビションを
つとめたり、コケティッシュな印象をもっていました。

そんなわけで今回は勝手に家族的な応援になってしまっていて
嬉しさより安堵の気持ちでいます。
晴れ晴れしい気持ちでこれからも続けて行けるお二人
それでも次のオリンピックに向けて茨の道でもあるわけで。。。
どんな時も納得行くようがんばれていて欲しいと心から思っています。
posted by aqua at 19:46| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集