2015年12月31日

紅白

折角一年を締めたのですが、、


紅白、、どーなんでしょう。
番宣の連続だし。。
すべての曲のエンディングが、、
曲の余韻も何もなくて。。
かと思うと。おふくろさんにとてつもないエンディングつけてみたり
条件を吊り上げないと出てくれなさそうな人には
メドレーなんぞをさせてしまう、、
そして全く関係ないスターウォーズまで押し込んで

日本の現状の問題が全て現れてしまっているようで
辛いです。
公平感を示すことすらせず、時短、効率、経済最優先で進み
伝統のスタイルをリスペクトすることなど全く気にも止めず。
アメリカに繰られて進む我が国。

書き込み減ってしまいそうなのでこの辺に

一つ一つ丁寧に生きていきましょう
僕らは。





posted by aqua at 23:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう❗️その3


⚫️川井郁子さんとは、二人だけのver.の他、和楽器をフューチャーした
独特の世界をお届けしました。
6E1185ED-4D95-4A47-B200-F77661B19043.png67E52853-CE13-4D91-92AB-E12E8C030C5A.png

⚫️僕らのグループIAMで奈良の薬師寺天武忌の奉納演奏を
つとめさせていただきました。
新年明けて5日は渋谷JzBratで新春ライブです。
E82BA3D2-218D-40D2-BB28-C0BC8FB72806.png
A818EBB7-F609-455A-8231-1406D6886785.png

⚫️京都の野外コンサートで初めて五輪真弓さんとご一緒させていただきました。深く刻まれる歌でした。
二人だけでというのはまさしく至福でしかなく。
890BEE31-416C-43CD-87B1-83313C811AB5.png

⚫️そしてメダリストオンアイス
これ以上無い充実したステージをお届けできました。
と、、言ってられて良かった、、と心から思います。
さっき放送を見返してみて、宇野選手と羽生選手の時
何故こんなにすんなりスッキリ、でも熱く深く届けられたのか
信じられないくらいです。
これまでのクラシックとpopsでの積み重ねが
全て結実したかのようでした。
明日からまた次のステージの為に研鑽を積まなければ、、
、と深く思います。
BDB828BF-D059-437F-AE75-BD1719060B2A.png3E082F15-335B-4072-B505-C2C246B0898E.jpg
来年はまた新しい展開をお見せ出来るようがんばります。

応援してくださる皆さんが僕たちの音に
大きくチカラを与えてくれます。
また来年もどうぞ宜しくお願いいたします。
良い年をお迎え下さい。
ありがとうございました。
posted by aqua at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう❗️その2

⚫️今年は奥村愛さんと被災地と学校を訪問しました。
殆ど何も変わっていない風景には悲しくなります。
それでも子どもたちは元気でいてくれて、、
B3F59ACF-EDCF-4DF9-9137-65E663BD9064.png
⚫️バースデイライブにはいっぱいのお客様に来て頂き。。
ありがとうございました
5F0ECE66-BC38-4DF3-ADB9-B57F512EA89F.png

⚫️今年は久々にバンドスタイルで日向さんのコンサートも出来ました。
日向さんにぴったりの雰囲気の銀座。YAMAHAホールでした。
3887F138-CEB7-42F7-9CB4-660AE3EE0032.png

⚫️そして何と言っても、稲垣さんをお迎えしてコンサートが
出来た八ヶ岳。
超満員のお客さんにもすごく喜んでいただけて幸せでした。
30年待った夜でした
67FE3B6D-FC72-4017-9881-B3A4F7A56411.png

⚫️KATSUMIくんとは今年もいろいろなところに行きました。
金沢、山形、水戸、新潟、仙台、松本、甲府。。。
来年は九州にも、、
いつも応援して下さるみなさん、ありがとうございました
6282B06D-A2E2-44B5-9CC4-D1A0D22FF377.png

⚫️因幡晃さんとはシングル、アルバムをご一緒させて頂きました。
ぜひぜひ聞いていただけたら。。
EEB529A3-2BD0-49B0-B0A7-B29785CF54B0.png

⚫️杉田二郎さんとも今年はいっぱいコンサートができました。
一番のエポックは通販生活のCMを作れた事。
見て頂けましたでしょうか。
65F3873C-82CB-4DE9-91EF-7F10AB7A2CBA.png
posted by aqua at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう❗️その1

今年も終わろうとしています。
ステージだけでなく一年間ブログともお付き合い
ありがとうございました。

皆さんも色々な一年間だったと思います。
僕もみんなのお陰で色々素敵なことがありました

ちょっと振り返っちゃおうと思います。

⚫️水樹奈々さん「Live Theater2015 」にアコーディオンで参加。
初めての参加にも関わらずバンド、チェリーボーイズとして
チェリボネーム「しおにい」を戴く。いたるくんに言わせると
考えられない、、とのこと。wikipediaにも載ってます。
2日間で56000人、、、凄すぎ。
貴重な経験になりました。奈々さんとゴンドラにも2人で乗れて。。
大きなコンサートの作り方、ちょっとだけ獲得できました。
F258D124-5FB3-4AF1-8191-0448029D40EE.png1F6E63C5-C69D-4150-BB76-7D551B12681C.jpg

⚫️今年結成した藤澤ノリマサさん、古川展生さんとのレジェクラ。
八ヶ岳で初披露。9月にはなんと帝国ホテルで単独ディナーショー。
次が楽しみです!この他古川君と愛ちゃんというtrioもありました。
2CC3B22D-55A1-4625-9570-033CEFFD4D42.png

9298340E-870C-48F0-BC31-470D4B4141E6.jpg458C148F-4C6B-4AB6-B172-71512127DBAE.jpg

⚫️今年も松原健之さんといっぱい出来ました。
二人のver. コンサート、ディナーショー。。。
来年は八ヶ岳でも2人でお届けします!
下の白黒写真は呑み屋シーンでの変装です。
3FDB23ED-F2DC-492C-832A-A07EB2B0CEDF.png39CEA42E-BA4E-466C-AA71-521469DB53B3.jpg

⚫️珍しくホームpartyにも参加。元日本代表フィギュアスケーター、タンゴダンサー、バンドネオン奏者、、、いろいろな話が出来て楽しかったです。
6FF5D02A-F593-42B1-B5FD-78D2E8677A0C.png




posted by aqua at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凱旋記念ライブ

29日は、塩入俊哉メダリストオンアイス2015凱旋記念ライブに
お越し戴きありがとうございました。
年末のお忙しいところたくさんの方においで戴き
昨日も感謝の気持ちでいっぱいでした。
1C718A24-4044-4A23-A1FC-C74B9943281B.jpg
前半は僕のソロから。。
のっけからkeyを間違えるというボケぶりを発揮し
大慌てな気持ちで始まりました。
MCが芸人さんな感じになってしまい、、、すみませんでした。
前日までの緊迫した感じから、温かいみんなの前に帰ってこれて
安心しちゃったのかも。
恒例トークコーナーもどうにも止まらない勢い
CDCCBB59-3AB6-47CE-B114-1ECC120DCC72.jpg
後半はファンファーレからメダリストオンアイスを大再現
前日の色々な場面が甦ってきました。

そして2年前の高橋大輔さんの時の曲も演奏しました。
今回の羽生選手の演技もそれはそれは最高でしたが
あの時の高橋選手は、釈迦の世界にまで到達したような
本当の異空間での演技でした。



楯くん一年お世話になりました
30D51E6F-C6C8-4928-A3A1-382324F6EEDC.jpg

哲っちゃんも、様々な現場でありがとうございました
851B9105-BDA9-47D6-B38F-02A522F731AB.jpg

一仕事終えたもんで、ちょーしよく喋り倒しておりますすみません
8C3CFBC3-2214-499D-907B-C37E435E0FBC.jpg

お花、そして色々なプレゼント本当にありがとうございます。
みんな大好き
DC2C721D-6304-4203-B2EB-9242312B4ACA.jpg
東京倶楽部目黒店竹谷店長、大変お世話になりました。
また来年どうぞよろしくお願いいたします。




posted by aqua at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮本さんとの映像

FBで存じ上げない方がこれについて語ってました。
懐かしい。。
2006年、NHKに出た時のです。
今聞いてもどこまでも素敵なオーボエです。
こちらは翌年の3月、引退コンサートの時の映像です。
obとvnデュオ用にアレンジしました。
笑里ちゃんはデビュー前でしたが、、
「これからは私が引継ぎます、、」というメッセージが
伝わるようなアレンジにしました。
その後の笑里ちゃんの活躍は衆知のこととですが
ファーストアルバムでこの3人での「アヴェマリア」を
収録しました。
それが宮本さんのオーボエの最後の記念すべき録音になりました。

僕の音楽人生の中で宮本さんはものすごく大事な方で、、
1994年に初めて宮本さんとご一緒させていただき
何回目かの、沖縄での演奏旅行の夜、、、
宮本さんが「ずっと一緒にやってくれないか、、」と
言ってくださいました。
まるで好きな人にお付き合いokを言ってもらったような
世界中に叫びたいぐらいの気持ち
まさしく世界中で活躍されて来た宮本さんが
「こんな感じで出来たのは初めて、、」とまで言ってくださり
ずっと迷っていたようなその頃の自分に
ものすごい自信を与えて戴きました。

稲垣さんなどのpops現場にいた僕を、いきなり抜擢して下さって、、
学生時代以来のまたクラシック的な世界に戻ることが出来るという
まさしく分水嶺的な時でした。

最後は東京文化会館での2日間の引退コンサートを
任せて戴き、宮本さんとの濃密な至福の時は終わりになりました。
同じ空間にいられることで、様々なことを学びましたが、、
出来るなら今の自分でご一緒出来たら、、
もっともっと遠くへ行けたかな、、とも思います。

そんな宮本さんとの名古屋でのトヨタさんのコンサート
ゲストでヴァイオリンを入れてくれないかと主催の要望に応えて
10何人くらいのヴァイオリニストのリストから
僕が選ばせてもらったのが、デビュー前で
世間的にはまだ知られていない川井郁子さんでした。
ほんと、勘だけでこの人がいい、、、と決めちゃった訳ですが
そのコンサートをやる現場で今度は川井さんに「今度一緒に、、」と
誘われ、、デビューアルバムに関わらせていただき、、
ずっと一緒に活動してたその頃、フィギュアの音楽に
関わりたいね、、と、二人でよく話していました。

何年かしてデビューアルバムの曲でミッシェルクワンさんが
世界選手権で優勝するなど、彼女の曲は沢山のスケーターに愛され
ソチのオリンピックエキシビションでは羽生選手が彼女の
ホワイトレジェンドという曲で演技しました。

僕は僕でその後、全日本選手権後のメダリストオンアイスの
音楽監督を2008年くらいから今までずっとやらせて戴き
他アートオンアイスや世界選手権エキシビションなどにも関わり
今回の羽生選手とのコラボが実現、、、
15年位前に語ってた事が実現して、今奇しくも
世界最高得点の羽生選手で話がつながるという
幸せな状況なわけです。

1998年の長野オリンピックの時、やみくもに長野まで行き
取材なんですが、、と必然を強調し、当然満室の旅館の
布団部屋にもぐり込み、、、
10万円で外人のダフ屋さんからチケットを買い
生で初めて見たフィギュア。(女子ソロの時はなんと20万円でした)
いわゆる6分間練習の時点でその余りの美しさに
涙が本当に止まらなくなって。。
泣いてるのは自分だけ。どうしたらいいんだろうと困惑する中
残念ながら日本選手のペアの余りの下手さ加減に
ピタリと涙は止まり事なきを得たわけですが。。。

こんな美しいものの陰には勿論、壮絶な毎日がある訳で、、
それが自分も身を置いていたコンクールで闘っている
クラシックの学びの世界を思い出させてた訳です。
順位が出てしまう世界で、美しさ気高さも表現しなければならなく
周りに期待にも応えなくてはいけない、、
でもプレッシャーの中でも少しでも積み上げて行かないと
先は全く見えない、、、

そんな闘いの中に存在する選手のみんなを見るとわかる
辛さと美しさの混ざりあった輝き。
フィギュアの世界にシンパシーを感じる所以です。

話がどんどん脱線しました。。。
ここのところの影響で、やり残しは無いかと、、
2時間毎に起きてしまうようです。
眠りなおします、おやすみなさーい。

いよいよ今年最後の日です。






















posted by aqua at 05:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

noriyoshi9099さんのBlogより。。


フィギュアスケート、羽生さんを応援されている方のブログです。




2015-12-29 02:20:40 
テーマ:


メダリスト・オン・アイスで披露された、羽生結弦選手の
『天と地のレクイエム』。


正直なところを告白すれば、ワタシは今までこのプログラムが

少し苦手だった。


この作品のテーマはとても重い。それだけに、プログラムに

籠められたメッセージをどう感じるのか・・・

ということについて、自分の中で常にプレッシャーのようなものがあり、この作品を見て何かを受け取らなければならない、という強迫観念のようなものが無意識のうちに蓄積していたのだと思う。


けれど、今夜の『レクイエム』は、今までとは何もかもが違って
見えた。


 

もう幾度となく目にしているはずのこのプログラムが、まるで
初めて見るかのような輝きを持って、目に飛び込んできたのだ。


その驚きと新鮮さは、最初に書いたような、この作品に対して
それまでワタシが持っていた固定観念を、一瞬にして吹き飛ば
してしまうには十分だった。


それは全く鮮烈なまでの印象で、今年7月のアイスショーで実際

に同じ演目を目にした時ですら感じ得なかった、瑞々しさに溢れ
た感覚があった。


 

それにしても、一体何がそこまで、今までとは違っていたというの
だろう?


もちろん、自分自身の感覚の変化というのもあったかも知れない
・・・けれど、確かにそれだけではなかったはずだ。


それはやはり、ピアノの生演奏による緊張感が、彼本来の生命感

と美しさを、未だかつてないほどに際立たせていたせいだろうか?


実際、彼の演技は身震いがするほどに素晴らしかった。

そう幾度もリハーサルを重ねる時間などなかったはずなのに、
羽生君の動きは、ピアノの一音一音に、信じられないほどシンクロ
していた。


 

この演技を見る前、実のところワタシは心配だったのだ。


今大会で優勝はしたものの、世界選手権出場選手発表の場でも、

羽生君はあまり元気が無いように見えたし、その後の記者会見や

TV出演での様子を見てもその感じは拭えなかった。

疲れているせいもあるのだろうけど、満足な演技が出来なかった

ことに対してやはり傷ついているのかな・・・と考えると、少し悲し

かった。


だからこそ、エキシビションの演目のことが余計に気になった。

きっと今回も『レクイエム』だろうけど、あんな様子で大丈夫だろうか

・・・そう考えると怖くもあった。


それとも・・・もしかしたら今回は全然違うプログラムを持ってくるの
かも知れない・・・なんて、そんな勝手なことを考えたりもした。



・・・けれど、そんな心配はやはり全く意味の無いものだったのだ。
きっと彼は、いつかの時と同じように、自分自身の表現によって、自分自身を癒していたのだと思う。


 

それは、彼が真に純粋な表現者であり、何よりも心の底から

スケートを愛する青年であるということの証に他ならなかった。



そして、彼以外の誰にも舞うことの出来ない、この作品の本当の

美しさを、また、その美しさによって表現された全ての感情の意味を、ワタシは今回初めて、心から感じることが出来たような気がする。


 
同時に、そんな自分自身を素直に嬉しいと感じ、改めて、

羽生結弦というスケーターに出会えた喜びを想った。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。



posted by aqua at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楯くんのfb

楯くんがフェイスブックで語ってくれました。


 メダリスト・オン・アイス2015
たくさんの応援をいただきまことにありがとうございます。
おかげさまで無事に終わり、とても素敵なことになりました。
オープニングから全選手の演技、グランドフィナーレまで
全ての人の思いでパワフルなイベントになったと思います。
心よりお礼申し上げます。

毎回いろいろな課題があるのですが
今回の僕らにとってのクライマックスは、なんといっても
宇野選手とヴァイオリンの奥村愛さん、ピアニスト塩入さんの
3人によるベートーベンの「ヴァイオリンソナタ」
そして羽生選手と塩入さんの二人の「天と地のレクイエム」でした。
 
「ヴァイオリンソナタ」は宇野選手とお二人の超絶な演奏が
ピタッとタイミングもあって、終わった瞬間オーケストラの皆も
大拍手。素晴らしかったです。
「天と地のレクイエム」は一つの楽曲を通して羽生選手と
塩入さんの深い表現の世界が展開されるという
なかなかない凄いライブになりました。
終わった瞬間ウルっときました。
どちらも大成功して本当に良かったです。

さらに最後に素敵なことがありました。
オンエアが終わってからグランドフィナーレがもう一曲あり
それが終わったら、全スケーターが退場して終演の予定でした。
ところが、アンコールで戻ってきた羽生選手が
スケーターみんなを率いて、バンドの前に並んで
心からの拍手をしてくださいました。
こちらも拍手を送り大感動の中で閉幕。

やりきった感満載のイベント、皆さん本当にありがとうございます。
楯 直己


8564241F-7207-4AB6-AA6F-8C915AED6BD9.jpg
終わってすぐの、最高に満ち足りた瞬間です。
八王子米山産婦人科出身の二人です












posted by aqua at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

メダリストオンアイス2015終了しました

ありがとうございました。
おかげさまでメダリストオンアイス2015、温かい声援の中
終えることが出来ました
なんと言っても、一緒にステージを盛り上げてくれた
長くに一緒のメンバー。いつも笑顔で支えてくれる1002のみんな。
そして技術的にも心理的にも常に横で助けてくれる楯くん、、
深い感謝の気持ちでいっぱいです。

EA048939-D408-4CFC-B0FA-2BB48FBFD7B9.jpg

クラシック方向にもpop方向にも造詣が深い精鋭のメンバーです。
今回は桐朋4人、芸大3人、大阪音大1人、その他3人でした。
02BEBC61-4789-4E57-A2B8-D1D68C4CF82A.jpg


1AA0C487-31EC-401B-BDAC-FE4F349F048B.jpg

それにしてもこうして振り返っていられることに幸せを感じます。
「よくあのリスクを背負えますね、、」と昨日終わってから言われたけど
よく考えてみれば全国中継放送。
今をときめく羽生選手と宇野選手、、
止まったり大きく間違ったりでもしたら、打ち込まれた抑えの切り札みたいなもんで
集中砲火どころでは済まされない、、ようです。
自分的には心配は心配なんだけど
この絶対絶命がどうなるのか楽しみな気持ちがあって、、

最高の結果につなげることが出来ました。
さて、今日は凱旋ライブ。
自分を追い込む為につけたタイトルでもあります

目黒で19:30。
お待ちいたしております。
ものすごくちょっとしたお土産あります。











posted by aqua at 15:13| Comment(3) | TrackBack(0) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

真駒内のリンクに到着です

早朝のリンクは神々しいです。
7F5FDCD7-179B-434B-93E4-9BA39849985C.jpg

舞台周りの様子です。0963A301-08FE-4952-A8D4-29C1BA0A6DB1.jpg

6780D98E-8BDE-49C0-AFC9-DD7A231EBFE2.jpg
今日の相棒よろしくお願いします。
E436B13B-B16E-4B2B-8D75-0EB6FF14B3A1.jpg

これから20時までずうっとがんばります
posted by aqua at 07:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

最後の追込み

あとで後悔しないように。。
4時間スタジオ借りて練習です。
外はちょっとだけ雪が舞っています
421420BC-6EB3-444E-BD4C-204DE75C5145.jpg
それにしてもさっきは眠かった

、、というところに
追加で一曲きましたぁぁぁぁああああ​​


部屋に戻ったらやろ。




posted by aqua at 17:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メダリストオンアイスRH

メダリストオンアイスのリハーサル無事終了しました。
お馴染みのメンバーなので、ちょっと特殊な進行にも
スムーズに対処してくれて。。。
感謝しかないです。

ジャンルがものすごく幅広く、、バリバリのクラシックの次に
ロック系、その次はタンゴ、jazzと、、
瞬時に切り替わらなくてはいけず、、
しかもどんなに難しい曲でも
勿論さらりとやらなければいけないので。
その辺のニュアンスを判ってくれてるみんなは
本当にすごいなぁ、、と思います。
DFF70AC0-FC4C-4C71-82E4-4741CF975CD7.jpg

そしてマニュピレーターとして、相談相手として
色々な場面で片腕となってくれるお馴染み、楯くんです。
ありがとね。
E898CD21-F0BE-4BE6-B22E-0BD7FED4C413.jpg

これから札幌に入ります




posted by aqua at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

🔔🔔🔔🎁🎂メリーXmas✨✨✨


1F4168DB-179C-4400-B839-40E524BC4373.jpg
皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください

Xmasっぽいアメリカ車
C1F15ECE-4608-48E9-8C3A-EB9DAD8C482E.jpg
茂さんと二人でお茶&ケーキ
037D419D-5585-4423-BE8D-DFFA7DA21661.jpg

稲垣潤一さんコンサートシリーズも今年は今日で終了。
また来年どうぞよろしくお願いします❗️
6DEB9D3C-8582-42E3-931E-674391E89C46.jpg
posted by aqua at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

鹿児島の楽器屋さん

朝10時から、メダリストオンアイスの為の練習。
松田ピアノ友社さんのスタインウェイのある
ラウンジコンサートが出来るぐらいのお部屋をお借りしての練習。

お借りする時は普通に手続きをして入ったのですが
終わって部屋を出たら一気に状況が一変。
「お茶を、、」、、とお誘いいただきロビーへ出たら
楽器店のご家族総出でお迎えいただき、なんと塩入先生になっておりました。
ネットで調べがついてたようで。。
ありがたいことです。

100年の歴史をもつ鹿児島随一の伝統の楽器屋さん。
スタインウェイを主に扱ってらっしゃいます。
「先生はご出身はどちらで、、」
「東京です」
「ならば、鹿児島を第二の故郷に、、」
、、とまで仰っていただき、温かいおもてなしを戴きました。
100周年の記念品まで戴き。。
サインを、、とまで
D7DDAC9E-7F29-4613-8247-1D2CED410555.jpg
楽しいお話を聞かせていただいて
練習だったのに、全く違う素敵な気分で
松田ピアノ友社さんを後にさせて戴きました。

市電で前を通ったら、待っててださり手を振ってくれ、、
予想も出来ない展開の感謝感激の朝練でした。

28日のメダリストオンアイスでこの成果をご披露できれば。。。
テレビ放映は18時からフジテレビ系列です








posted by aqua at 15:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川井郁子 熊本ディナーショー

今日は川井さんと熊本でduoでした。
細やかな表現の積み重ねで構築して行く世界感が
やっぱり好きだなぁ。
、、かと言って行くとこ行くしね。

終わって、、記念撮影
08FB12C7-4043-4935-B00E-B9DBB99C55DD.jpg

稲垣チームに追いつく為、一路鹿児島へ、、
と言っても40分足らずでこれが着いちゃうわけです。
鹿児島本線の頃とは、隔世の感があります。
更に普通車なのに2-2の座席配置。
超いい感じです
CB692F52-7200-44D9-9E6F-8DB4A3C462C9.jpg

まるで昔東海道を走ってた湘南電車の一等車両が
格下げで、中央西線で普通車として使われていたみたいな。。
そんなお得感です。

鹿児島中央降りたら、スタッフのみんなが一緒の新幹線から
降りて来ました。。
顔を見渡して、、なんか妙に嬉しいなぁ。

一旦ホテルに入り
そしてメンバースタッフ合同打ち上げ兼忘年会へ。
CCD1EFB0-7A78-4EF4-8F15-B32006A015EC.jpg

豚しゃぶしゃぶ、溶岩焼き、きびなご、色々お刺身
薩摩揚げ、、などなど、、、
ご馳走様でした。
明日は稲垣さん今年最後の公演。
がんばります❗️

あ、朝練も10時からスタジオ借りてやります。
かなり押し迫って来たので
0E7ADC15-DF3F-4EDF-8E1C-75F605F09F8F.jpg






posted by aqua at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集