2017年11月30日

木曜日お昼

明日30日(木) NHK総合 ごごナマ  13時05分
米良さん出演します!
元気なお姿を是非!
僕もちょびっと写るかも⁉️
12/27東京、12/29横浜で二人のライブ有ります。
そちらも是非‼️
  
(写真は別企画のコンサートです
     木村弓さん、vnの松本蘭さんと一緒でした)
34A417EC-0BA2-4FC2-A367-D0E665354ADE.jpg
posted by aqua at 01:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

KATSUMI君熊本ライブ

九州ツアー3日間終了しました。
最終日も盛り上がりました22487FB9-F6F2-4D6F-A9DB-C4D475C9D377.jpg

今日の会場は素敵な雰囲気で、、、
PAの方も超ベテランの方で、外タレも多くやってらして
色々教えて下さいました
良い一日になりました。
ご来場の皆様、本当にありがとうございました。
ずっと参加してくださってた方もいらして
感激でございます。
KATSUMI君共々これからもどうぞよろしくお願いいたします








posted by aqua at 22:16| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

KATSUMI君 鹿児島でした

KATSUMI君鹿児島ライブ終了しました
ご来場のみなさま、ありがとうございました😊
3C878E6A-05D5-4663-B265-4AA8E476F843.jpg


既にサイン会です
FB009BB8-62BB-4928-83B4-C807D2B934A5.jpg

笑顔いっぱいのお客様
2461AF9E-25C5-4EBA-BF17-9B28DF82E782.jpg


隣のお店の玄関に蜻蛉がとまってる、、と思って写真撮ってたら
お店の方が出てこられて、、もう3年前からなの、、、って。
92891DD2-52F8-41FF-970B-2C990AC5D728.jpg
トンボ君すごいなぁ。

泊まってるホテルの前のお店。
イモレーなのかアモーレなのか
D3C22801-E6E6-468E-A716-78B2EF46FACC.jpg


大事なお店のネーミングとしてどーなんでしょうか
02A3B091-1AAF-4534-A3D4-4A80A565CE6D.jpg


そうですか、八ツ当りですか
FFE0517F-550B-494A-8191-267665FB44EC.jpg


地のものレストラン「ジーノ」はいはい
931C1443-ABAA-494B-8206-1A3157DFC880.jpg


目玉らしいです
3C00B652-ABF7-401C-BFC1-6299AFCA85C4.jpg
俺のソーセージだそうです

次から次へとこんなんばっかりの鹿児島でした。
キリないので終了。。
あしたは熊本です












posted by aqua at 22:13| Comment(2) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

因幡さん名古屋ブルーノート


名古屋ブルーノート終了しました🌟
0B152684-4971-4EE8-8ED0-1E41250CCCDA.jpg
因幡晃さんです
7年前にリリースされた因幡さんのアルバムで
アレンジさせていただいた名曲「別涙」。
今回もお届けしましたが、、
ありえないくらいの熱唱のあと
こちらを見てくださりガッツポーズ
色々な気持ちが湧き上がり、めちゃくちゃ嬉しかったです。

とても楽しい夜になりました

その後KATSUMI君九州ツアーに備え最終で帰京。
明日は宮崎です
冷や汁→黒豚しゃぶしゃぶ→馬刺しの順になります。
明日からはPROTOOLS持参で行かなきゃ。
でも風邪気味で体調悪化傾向で、、、
移動もがっつりあるし、作業の時間なんてあるんでしょか。
またまた追い込まれております。








posted by aqua at 23:14| Comment(3) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋へ



朝イチの特急で博多へ。
12席のみのグリーンなんだけど
52E34BAE-C394-41FA-A2B5-D1E050A4398A.jpg
車両がとんでもなく老朽化していて
椅子が凄まじい軋み音が絶えずしてる。
リクライニングは途中止まらないし、、、

JR九州は目先を変える為に、次々と車両をアコモデーションして
なんだこりゃな、、ラインナップになってはいても
色々努力してる感じはしてたけど。

前からの車両はことごとく放置状態で、、、
旧つばめ車両もぜーんぜん洗車してなくてとんでもないのが
この間来たし、、、
独自色の造作が、かえって使いにくい状況が多々。
この扉どうやって開けるんだろ、、と、廊下に立ち尽くす観光客も
多く見られるし。要改善だなぁ。

JR東海の一人勝ちを放置しておくのはだめでしょ。
民営化なんて、国家財産の経済界による私物化でしか無いからね、、

、、、はともかくブルーノートな訳です。
ここは例のファツィオリが入っている所です。
前回はあれ?鳴ってない、、という感じで
支配人さんとも話しておりましたが
4E695FAF-3B94-4953-9E17-FEA97E306646.jpg
今回は、、おぉおお‼️らしく戻ってる
今日はハウスのPAサンフォニックスさんなので
ハコとピアノを知り尽くしてるんでしょうね。
なんの直しもございません、、、参りました、、、な感じで
幸せです。

そして今回は楯くんが一緒です
98E039A5-697C-47A7-9894-6F0CA438D13A.jpg
いいっすね、さすがです

因幡さんも絶好調
DCE7C9C5-7450-47A6-998F-AFAF802A5C8D.jpg
楽しみな夜です。
このあと17時からです。





posted by aqua at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オランダクラシックin佐賀

今日は佐賀県嬉野に、、。
オランダクラシックin佐賀に日本側の出演者として
参加しました。
04A36375-16C6-45AF-BB72-D4C3BEB9969F.jpg
対するオランダ側はなーーんと超名門オーケストラ
ロイヤルコルセントヘボウの正団員による室内楽団
みなさん風格ありすぎ、、な感じでしたが
こちら側、川井郁子チームも颯爽とやってまいりました。EA3D594C-A363-4D8A-A13E-287263C32103.jpg

終わって移動。
歴史ある洋館のホテルでこれからパーティーです
2675D9E8-B4A2-4C52-A426-9109DE2E94EF.jpg

国際交流の一夜でした。
パーティー終わってまた1時間移動して佐賀に到着。
明日は朝イチで名古屋に向かいます。
久々の因幡晃さん、ブルーノートです。










posted by aqua at 02:03| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

米良さんラッピング


山手線に米良さん登場
65187A02-1D76-435D-9304-21CCCA966431.jpg
NHKに出るんですね❗️

今日は2人でリハーサルをしていました。
米良さん本格復帰なので、2人のバージョンも
再び開始です。
12/27東京は目黒東京倶楽部で
12/29は横浜ドルフィーで。
しっとりと1年の終わりを締めくくりませんか

お待ちしております














posted by aqua at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古川展生×塩入俊哉 JZありがとうございました🌟

古川展生×塩入俊哉 「The Ballad」
リリース記念ライブ無事終了しました。
ご来場の皆さま、ありがとうございました🌟
15年間一緒にやってこれて感慨深いです。

自分、父親からは小さい頃から厳しく躾けられ
常に批判の対象だった訳ですが
その父がコンサートを見て初めて褒めてくれたのが
古川君とのコンサートでした。
「お前、だいぶ演奏変わったな、、、
         古川さんとやってからだろう、、」と。
さすが親だわ、、、当たりです。
彼と紡ぐ瞬間瞬間が僕にとって自分の再確認と
可能性への期待なのです。
今日も終わったら、まるで礼拝の後のような
(想像ですが、、)なにかそんな自分になってました。
シンプルでまっすぐで、でも深く複雑。。。に
来年もまた一緒に色々やっていきます。
どうぞよろしくお願いします!
6349CB95-C0E5-4901-954C-4F15AB3E1B95.jpg







posted by aqua at 19:22| Comment(3) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

古川展生×塩入俊哉コンサートレビュー

塩入俊哉hpを作ってくださるtakako.さんの
レビュー、夏の終わりのDuoコンサートです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

快晴陽射しも紫外線も強力な残暑の日、9月2日afternoon。
駒ヶ根郷土館はモダンな洋風建築館。その二階が会場、
びっしり並べられたイスに満員のお客様がスタンバイ。
古川さんご登場塩入さんはエレピです
opening曲は
親愛なる言葉/カサド
エレピらしい、華やかでダイナミックな音色が響き渡り、待っておりましたとばかりに弾けるチェロは歌い口がこの青空を突き抜けて朗らかに揺らぎ、残暑が残る湿気を爽やかな風に入れ替えてくださいました。
塩入さんがリアレンジを加えられたスパニッシュな香りが漂う、現代的なアレンジは、フラメンコのリズムかも(室内というより、広場なイメージね)
中間部滑らか&超速弾きチェロのソロは圧巻です。色気満載(=ノックアウト
一気に惹きつけてその熱気を逸らさない、
ルーマニア民族舞曲(フォークダンス)/バルトーク
バルトークの特異的乱舞する6の舞踏曲。例の難曲が早速来ました!
古川さんが留学なされていたハンガリーを妄想しちゃう熱演。
代わる代わる様相を変えつつもルーマニア民族舞曲正確なリズム(土着感濃厚)は根底にあって、決して崩すことなくイロイロな音色をアグレッシヴな掛け合いでばっちり揃うDuo。
切り替わる瞬間、華麗な走句での指捌き、親密さは飛びぬけているんじゃないかしらね。
鮮やかさにこの残暑の蒸し蒸しは消えて胸がすっとしちゃう。
…どこへいっても涼しいお顔で弾ききるDuoがなんかニクイ

ん?Openingの2曲はこの駒ヶ根郷土館の西洋チック洋館にピッタリ。
三拍子たのリズムは、舞踏会?もしやこの洋館を見てから選曲したのではないかしらんと
思うほど

MCです”こんにちは〜(そうマチネのライブでした)お客様いっぱいで底が抜けるんじゃないかと(会場笑)”
昨年に引き続き2回目のライブであるとのこと。
塩入さんをご紹介なされて
プログラムは進みます。
白鳥
Duoのアルバムではお馴染みジャジーなアレンジの白鳥。
生演奏はマチネな時間がゆっくりと寛ぐひと時の始まりを告げているかのよう。
愛の喜び/リスト
原曲そのままの甘美で優雅な調べに酔いつつ極上の幸福から、二番はちょっと味付けが変わっていくアレンジの妙。上昇気流に乗せてハイテンションに。ても現実は…。
夢の世界へ戻ってきたい曲です。
目が醒めれば(笑)
愛の悲しみ/クライスラー
ブルーになるけれど、中間部は夢よ醒めないで〜〜な気分。白鳥も愛の喜びもエレピは優雅な流れを作っていましたが、この曲ではピョンピョン跳ねて陽気に盛り上げたり現実を知らせようと落したり(笑)抜け目がありません。
ラストのゴージャスな響きはシャウトそのもの。

小品集ですので、クラシックとは申せ3曲続けてもさほど長くない曲に、Duoと言う簡潔な構成が、ゆえに、シームレスに変遷していく場面は、三幕のストーリ―をみている心地よさが底辺に流れていました。共通性が生まれていく不思議。ショートストーリです。

MCで15年前塩入さんとピアソラをSTBで初めて演奏なされたと。その中から
ブエノスアイレスの夏
いきなり雷雨が襲ってきた〜窓をしめなくちゃなチェロの響きは攻撃的。熱演からの急緩で雨宿りしていても不穏な雲行きは払いきれず。そしてオリジナルっぽいチェロのソロが超高速で駆け抜けていくしエレピも捲し立てますし、二重窓にしなくては大変かも。カッコよくきまったところで
ブエノスアイレスの冬 へ突入。
季節も同時進行。ぞくぞくっと寒い空気が寄せてくる。ぴたりと止まり、そしてエレピの穏やかな響きに美しいヴィブラートで天と地を明け、厳しい冬の寒さを思い身が引き締まります。
この曲、ラストが明るいのよね、エレピが小鳥のさえずりを奏でているようでもあり、遠からず来る春を感じとっても嬉しくもなる曲でもあります。
ピアソラは色々なジャンルの曲を書いていてチェロの曲もあるとのお話、15分位の大曲という曲を(タイトルをワタクシ忘れまひた)
いつか古川さんのチェロで聴いてみたいです。
ピアソラはバンドネオン、ベース…(他いっぱいの楽器)を必要とするのですが塩入さんだから出来るというようなお話が素敵です。いえ、古川さんですからですよね(主役)ホントの気持ちです。
前半最後の曲はピアソラは父への鎮魂歌として残した曲
アディオス・ノニーノ
ロングバージョンのチェロのソロが秀逸でした!
低音から高音へするするするっと滑らかに上がる細やかなパッセージ、感情のうねりのままに切々と時にはむせび泣く。ピアソラらしく不穏さは常にありますが、美しい音色。起承転結を思うドラマティックなこの曲を、無伴奏で聴いてみたいなとも思いました。
28D4EB70-DB8D-4BC2-93A2-DF631E2B3CCD.jpg
暑さを思い出した休憩時間。
そしてやや日が陰ってきた頃お二人再登場。

ステージ後方の窓が開けられていた二階の会場、古川さんは、譜面が飛ぶといけないからと
窓をそっと閉められて、スタンバイ。
二部はアコーディオンがopeningを知らせます。まるで秋の風が吹いてきたような乾いた仄暗い翳りあるしとやかな響き
Ausencias
私この曲(も)好きなのです。生演奏はCD以上に掠れて、歪なリズム、不意に屹立する和音とアクセント、そこへチェロの翳りあるほんのりと艶っぽいメロディ。添いそうで添わないような音色の絡み方が絶妙。 ピアソラの癖がなさそうで癖のあるタンゴを、緻密に思索的にじっくり語る音が素敵。

MC、4枚目のアルバムを八ヶ岳音楽堂で制作なされたこと。先行発売中です!
ポル・ウナ・カベーサ
首の差で恋敵に破れた曲ですね。タンゴの軽快さ、舞曲の要素にジャジーな味も。万華鏡を見ている楽しさ、変化の面白さ。チェロとエレピの掛け合いもお喋りを聴いているようで愉しい。
ま、闘いには破れてしまうのですから。
ショックをひきずりながら
ひまわり
まさに原風景。ひまわりが咲き誇る晩秋。もの哀しい調べが暑い夏の終わりを告げています。
映画主題歌ながら、季節と重なると原風景が広がる感覚は初めてでした。俯瞰に聴かれた感覚が不思議。

ここからは塩入さんのオリジナルコーナー
面影
忘れていたのに何かのきっかけでふっと思い出してしまうひと(女性でしょうね・笑)意味深ですが。曲も意味深です。マイナーなんですから。これ以上は突っ込まないことにしてアルバムでそれぞれに想像したいと思います。鮮やかなパッセージは書くまでもなく必聴です。
ブラック・バカラ
黒紺のバラ。裏切りとか恐ろしい感情を秘めています。なるほど、近寄り難い美しさを聴き、同時に孤高の哀愁の襞を互いに弾き継いでゆけば、このホールに広がる渦を感じずにはいられない。巻きこんでしまう魅力にはきっと守られ続けている愛があるのでしょう。思わせる奥深さがあります。
約束
震災の後に塩入さんが創られた曲ですね。チェロバージョンです。一音一音慈しむような音色が心に沁みます。
そして
塩入さんリアレンジのおくりびと
おくりびと〜メドレーVer
耳馴染みのイントロが流れチェロの主旋律は温かなビロード仕立て。さぁどこからがメドレーなんでしょと聴き耳を立てていれば、緩やかなメロディそのままの流れがどこか違ってきて、ダンサブルに。目が回る。なんせボーイングの音色が切れ味抜群のメロディになっちゃうのです。
どのアレンジも斬新でも流れがスムーズに変化していて違和感なく一曲を聴かれる、これってさりげなくスゴイとおもうのです。
古武道のアルバムへ収録した曲(古川さんのオリジナル作品)
地平を航る風に
アルバムよりもDuoVer は、ゆったりと今まで過ごした年月を振り返る余裕を持たせて。
そしてさぁ、また頑張って行こう!!な、安心して進めるキャッチーなメロディ。健康的で屈託のない明朗な響きは堂々として元気が沸きます。親しみやすいメロディーは覚えやすくて鼻歌にも(スミマセン)
二部ラストはピアソラで締めます。
リベルタンゴ
チェロの攻撃的な(いえ、弾き方でなくてイメージね。もちろん超絶です)イントロは私達の心に火を放っていきます。エレピも一気に駆け抜ける爽快さも残してバッチリ止まる終着点。
わぁお〜の歓声とブラボーの嵐。

Encoreは
Until todey
ファーストアルバムの曲がチェロで聴かれる日を誰が想像できたでしょう。
それだけで私は胸がいっぱいになりました。
彼方の時空から今を繋ぐ人の心かけがえのなさや、曲が持っていた普遍のちから。様々な要素をしみじみと感じさせ感傷に浸りました。

ふんだんに織り込まれる技巧的な走句にしても、品位を保ちながらワイルドで敏捷な方向性で明確な対比を出すチェロ。ピアノも同等と思う。そうさせる絶妙の掛け合いを確実に音で綴っていくDuo。
何回聴いても感動は尽きない。
また、古川さんはセンターに立たれると、私達が求めている音の色気をすっとそして積極的に出してくださる。そこにふっと音色での会話ができる親近感(スミマセン・汗)をとても感じ幸せいっぱいな気持ちになります。間違い探しをするつもりは毛頭ございませぬが、パーフェクトの演奏と思います。
塩入さんの様々なアーティストをサポートなさるConcertを聴き続けてきて、主役の個性の中に溶け込みつつ、素晴らしい光彩を放つ演奏やアレンジを光らせるマジックで、欠かせない存在となっている今が本当に嬉しく、感謝いっぱいで素敵な洋館を後にしたワタクシでした。

明るい陽射しが降り注ぐ会場、大正期に建てられた西洋風洋館というスペシャルな環境をほぼ忘れ、楽曲に没頭していたわたくしであることに気づき。 気をそらさせない、惹きつけ続けるDuoの音楽はスゴイの一言に尽きます。 ありがとうございました。
5D68F64D-AFE2-43C3-B7E5-24593DA07756.jpg


 こちらがブログです
Information&Revue

ありがとうございました









posted by aqua at 08:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

お誘い⭐︎⭐︎⭐︎


来週の月曜日、、20日。
渋谷セルリアン東急ホテル2階のJZ-Bratにて
古川展生君とのライブがあります。
古川君との15周年記念アルバム発売記念ライブになります。
1412170A-9886-4240-88DB-083F65CB14F2.jpg

日本を代表するチェリスト、古川展生
都響の首席奏者です。
C15DDCEE-2594-47A6-8B29-954193453A84.jpg
松原健之さんの「ブルースカイ」その他でソロをお願いしています。


ピアノは私です。
B6DAB62A-1ACE-4FB5-826A-258E1D365D1A.jpg

八ヶ岳などで先行発売させていただいていたCDの
正式発売日です。ジャケットが変わり、、収録曲も2曲変更に。

ぜひぜひお待ちいたしております。
ご予約は
お問い合わせ&Tel予約:Jz Brat  03-5728-0168 (平日15:00-21:00)
もしくは当ブログコメント欄までお願いいたします。














posted by aqua at 14:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

ライブツアーを終えて


各地へご来場の皆様、そして応援くださる全国の皆様
本当にありがとうございます
ライブツアー、見事に終了しました

最終日に相応しくやり遂げた2人でございます
D38AA988-E282-4849-8D4D-E45ADF00280C.jpg

9/3の京都から11/12の博多まで71日間。
この間、色々な方と本番39公演
リハーサル10日間
レコーディング26日間
これだけ経験を積ませていただくと、自分にも
色々な音楽的な発見があり、進歩することができます。
昨日はそれを十分に発揮出来た、本当に良い日となりました。

松原さんの歌も圧倒的で、お客様が唸っている感じが嬉しかったです。
皆様に感謝です。
これからも松原健之さん共々、どうぞよろしくお願いいたします。

0EC08F57-F1BE-4845-B4FC-7B584EB9F87A.jpg



posted by aqua at 17:30| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎夜と朝


長崎コンサートは素敵な歴史ある場所で
熱い歌とピアノでお届け出来ました

夜は長崎と言えば中華だろう、、ということで
昔よくかよったここへ
C5C84600-547D-49EC-B01A-A6DF4859D861.jpg
長崎が必ずツアーに組み込まれていた84年から93年くらいは
かならここに来ていた記憶があります。

これは2軒目の餃子
6A47B590-EAD5-4C3B-981B-CEDA0D026BF6.jpg

締めはやっぱりチャンポン
258132E5-EB56-4D6A-9C0D-66554AD54FC9.jpg



朝です。おはようございます😃

行き止まりの長崎駅です。
A026F6CF-CF94-424B-886C-9E0715548226.jpg

白いかもめに乗って一路博多へ
B5AB338D-2D08-4523-BCE1-E2E2744CA907.jpg
松原君はライブでスズメ、、とか言ってましたね


博多へ着いて乗ったタクシーに付いてた
ゆっくりボタン
ゆっくり走って欲しい人は押してくれ、、ということでしたが
本当に押したくなるぐらい荒い運転でした。
終わってからのタクシーもやはり相当な荒さでした
32B633E6-6FB9-47B0-BE1F-AAB557EC6FB1.jpg
posted by aqua at 17:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

長崎到着‼️


羽田空港上空が天候悪化で到着便が遅れ、、、
長崎着も1時間以上遅れました。
到着後は大村氏のお城の中の料亭でお昼をご馳走になりました。

大村湾のすぐ横の風光明媚な所
54C33C03-8AEC-4661-B7B9-97E287F68249.jpg
松原君の会社の社長さんの奥様のご実家がこのお城の中に

83D94293-6968-491A-A829-7170078C7055.jpg

銀杏すごい
D9220DAF-894D-40CA-ABB0-917B1A8C07E4.jpg


お城の中には大村神社⛩
5E86B27F-6A82-47D8-A9AB-7116E65580BD.jpg


そして境内に
D2CBB32E-FD0C-442B-9646-3E1607BBBFA5.jpg

料亭があるのです。
D0491F94-53AA-4237-9AF7-264363A8C055.jpg



蒸し牡蠣、生牡蠣、、、戴きたいところを我慢です
23107DB4-B16B-4DD1-82ED-5B211554367A.jpg


名物大村ずし
12024F5B-2686-426B-8765-2284A8803A97.jpg
長崎市内でもお求めになれるようですので是非

ありがとうございます
8073753C-37F3-4F6E-B192-32DE6C79DF85.jpgD26ECE37-17C7-430F-9B42-6438E86749AE.jpg1C4BDE42-CFF7-4DA6-B956-5E525D7DCA5D.jpg

梅ヶ枝餅
5D3530EC-387A-4170-99C3-1289D6C5FD22.jpg

戴いた後はみんなで城内を散策。
3B2017FB-3B4F-4833-9C31-159104F31232.jpg

自分の家の
お庭がお城ってすごいですよね


さてさてこれから本番です





posted by aqua at 16:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川井さん松山


松山で何日か行われる小児科医さんの全国的な学会の
ゲストでキャパ4000のひめぎんホールでした。

60CCB39E-7FE7-45D9-8497-2B7DC6F0B9C5.jpg
小分け弁当はまず良かったためしはありませんが
今日はとってもgoodでした



帰りに100パーセント生搾りのオレンジジュース🍊を。
たまらないなぁ。
絶対ビール🍺より美味しいと思います。
C4F4B57C-2C16-4CDD-A16F-3D69243F9283.jpg

むちゃくちゃ眠いまま往復してまいりました

明日は長崎です





posted by aqua at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

岡沢茂ファーストアルバムリリースです‼️


岡沢茂さんのソロアルバムが完成リリースされ
それに合わせてライブを行いました

昨年12月のアクアレル年忘れライブあたりから
構想を練り始め、2月終わりにレコーディングを決定。
2人でレコーディング開始してからは、茂さんの新たな境地を模索。
BSTスタジオの華さんのご厚意でスタジオを使わせていただけるようになり
それならば生でビート感のあるものも、、と色々考えることが可能に
茂さんの信頼するミュージシャンの方々をお呼びすることが出来ました
8月9月はカンズメ状態で頑張り完成に至りました。

デザインチームは茂さんの麹町中学時代のご友人
印刷は茂さんのお兄さん、、、と沢山の方に協力いただき
ライブ会場は、僕が長年お世話になっているJZBrat に、、
当日はヘアメイク、スタイリストまで随行するという
アイドルのデビューみたいなぐらいの様相になりました。

本当に沢山の方々にご協力いただけたのも
日頃の茂さんの人柄からの賜物ですね。

CDはまずは茂さんのホームページからのお届け、、
ライブ会場での販売となります。

ご購入はこちらから
ALBUM ORDER | 岡沢茂 Official Site

52A9CDE5-AABC-426E-B4CE-2AC8AE302696.jpg34B41886-CFAA-4496-BC5B-AD77C48BD02B.jpg5A002BB2-5643-41D1-9971-BE40CEC7B857.jpg


posted by aqua at 04:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

古川君とのアルバム発売記念ライブ


11/20(月)19:30より渋谷のJZ Bratで、古川展生君とのライブです。
アルバム発売記念。CDの曲は全部やります


八ヶ岳の自然の中でレコーディングされたこのアルバム。
コンサートでお馴染みの曲を中心に、世界の名曲からオリジナルまで
楽しんでいただけると確信しています。

皆様のお越しを心よりお待ち致しております。
ご予約はこのブログ上でも受け付けしますので
ぜひぜひどうぞよろしくお願いいたします


DD5CDACD-E502-4BE8-B3B8-CCC6DE0E2855.jpg
30EFEBD9-3C9C-4AB4-A3C2-92B4BA635A65.jpg
古川展生×塩入俊哉「The Ballad」リリース記念ライブ
チェロ古川展生とピアノ塩入俊哉のduoによるNEWアルバム
『The Ballad』
リクエストの多い耳なじみのある曲を集めながら、二人の解釈で独自の世界観をつくりあげている。
二人の東京でのホームグランドJZ Bratで、柔らかで芳醇な時間をお届けします。ご案内のページ≫
出演:古川展生(vc)/塩入俊哉(pf)
会場:Jz Brat Sound of Tokyo/渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階  
Open:17:30
Start:前半19:30〜/後半20:45〜
Live System 入替なし
予約:¥6,000 

ご予約はこちら≫Jz Brat 予約フォーム https://www.jzbrat.com/form/index.html?name=
お問い合わせ&Tel予約:Jz Brat  03-5728-0168 (平日15:00-21:00)

posted by aqua at 02:35| Comment(1) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集