2017年04月02日

野崎観音にて楯くんのソロコンサート


天井の願掛け
97E51880-6AD6-410A-A315-BBA43F9EB3D6.jpg


大阪方面の夕焼け
806B7520-4BA4-4E79-B130-D95BB5980CCC.jpg

後半からの参加です
今日2本目の演奏です。
午前中には川井さんと大阪芸術短大でやってきました。

これから楯くんとです

(この間  演奏)

たっぷり2時間、楯くんワールドのコンサートでした
楯くんならではのperc、voice、ネイティヴアメリカンフルート
等を駆使した内容。
後半は二人の即興もありの、他には絶対ない世界観です。
ご来場の皆様も驚きの雰囲気でした。

終了後は、皆様と母屋で打ち上げ
まるで親戚の集まりのようにフレンドリーで、、
素敵な方ばかりでした。

全て終了後は大阪市内の宿泊のホテルまで
車で送ってくださり、、、
お心遣いの数々、本当にありがとうございました









posted by aqua at 19:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
塩入さん、おはようございます。
「野崎観音」・・・♪『のざき まい〜り〜〜〜は〜・・・』という歌があったような〜、その「野崎観音」ですね。
たくさんの方々のお参りがあるのですね。願掛けの多さから、人々の願いの多さの哀しみ(?妥当な言葉ではないかもっですが)とお慈悲の深さが感じられます。
「大阪方面の夕焼け」のお写真、素敵です。私も、このような夕刻の空をよく写真に収めます。空気が澄んでいないと、お写真のように美しい色にならないのですよね〜。
真っ青色〜茜色のグラデーションの美しさにみとれます。
Posted by 巻き舌 at 2017年04月03日 09:38
観音様を背中に魂の音たち堪能しました!狭い本堂の中ゲストも音の海の真っ只中に飲み込まれて不思議な体験でした!!先週の下関では正統派ホールでアコーディオンとドビュッシーのチェロソナタに圧倒されて、昨日はインプロビゼーションに飲み込まれ・・・・・塩入さんの引き出しの多さに、次は何が飛び出すのか常にワクワク🎵
先日の齋藤順さんのライブでも仰ってましたが、ハードワークお続きのようですが倒れちゃわないように、くれぐれもご自愛くださいませ!どんどん次が聴きたい気持ちいっぱいですー!
Posted by Jacaranda at 2017年04月03日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448668464
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク集