2017年04月23日

二郎さんの日

今日は二郎さんの50周年のお祝いコンサートでした。
北山さんのお話から始まり
前半はゲストアーティストによる二郎さん曲トリビュート。
後半は二郎さんステージ。
およそ全編で4時間半のコンサートになりました

北山さんとの出会いから生まれた数々の曲のこと。
その曲や他のオリジナル曲を愚直なまでに真摯に取り組んで
     長い間大切に歌い続けていること。
今でもキラキラと輝き続ける曲、その類稀なる作曲センス
長い間の財産であるアーティストの皆さんとの人間関係
その素敵すぎるアーティストの皆さんの底力
戦争を知らない子供たちの意味
僕の周りのミュージシャンの人柄と演奏能力
スタッフの皆さんの献身的なサポート
支えてくれる満員のお客さま、これなかったファンの方々

色々な想いを抱いての1日でした。

自分的には出演順考えたり、譜面作ったり、RHの手順考えたり
ごく普通にがんばりましたが、、、
丁寧に普通にやるとうまく行く、、という魔法を手にしているのも
今日も一緒に舞台に立った岩井さんの教え
    「何の為にお前がこうしてここに居るのか、、
                     最大限自分が何が出来るか常に考えよ、、」
という言葉による賜物なわけで、、感謝でいっぱいです。
ここに誘ってくれたのも岩井さんです

今日は「こころ凍らせて」の高山厳さんと
ピアノの所でいっぱいお話でしたのもすごく嬉しかったし。。
伊勢正三さんが「エレピの音ホントいいね、、」と
声をかけてくださったのですが
実は20年以上前にもこうして大勢が出演するコンサートで
同じことを伊勢さんが言ってくれてすごく励みになったのでした

更に色々ブラッシュアップしてがんばって行こうと誓い
帰って早々明日のKATSUMI君の譜面を作りました。

今日はリハーサルから入れると9時間近く演奏しましたが
何とも心地よい疲れ、、です。
参加させていただいたことに心から感謝します
ありがとうございました。












posted by aqua at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク集