2017年10月02日

swing


川井郁子swing LIVEA5EC23B4-3BBE-40B9-BB0F-A661845463E1.jpg

クリストファーハーディーさんと、東フィルの渡邉辰紀さんと、、、
ステージで新曲初見はあるし、やったことのないブラームスを
trioでいきなりやることになるし、、、
相変わらず川井教授、ハードルを上げます

前に川口リリアホールではいきなりパイプオルガンで
1曲やったっけなぁ。
人生初で、、、
あれって弾く人は後ろ向きになるから自動車みたいに
バックミラーあるんですよ
だけど動かれると、どこにいるのかわからなくて、、、
大変なんです






ーー

posted by aqua at 00:45| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
塩入さん、こんばんは。
「えっ?!」と驚く突然のプログラムも、塩入さんは やってのけるお力をお持ちでいらっしゃることを想定内としてのことでしょうね。
「パイプオルガン」の演奏は、鍵盤を押さえて実際に音が出てくるまで、 “時差” があってとても難しいと聞いたことがあります。
初めてのパイプオルガンの演奏をやってのけられた塩入さんは、やっぱり、いつもながら “凄い方”です♪
Posted by 巻き舌 at 2017年10月05日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集