2017年10月16日

森川美穂さん、ブルースアレイ


去年からご一緒させていただいている森川さんとの
カバーライブでした。
pfと歌での表現は、瞬間的な表現の積み上げが何より大切。
何も決める事なく、相手をその瞬間瞬間聴くことで
また自分が相手に提示していく。。その繰り返し

F881F966-2909-4C51-98CA-B78A48C65396.jpg

昨日はゲストでウード奏者の常見さんに
何曲か参加していただきました。

3C677863-9318-422A-8D73-62CBB7E0541E.jpg

因幡さんの一つ前のアルバムで
佐藤凖さんチームの方に参加されてたので
一枚のアルバムの中ではご一緒した事がありました。
そのくらいかと思ったら、僕が小学校4年の時転校していった子と
高校で同じクラスだった事が判明。
びっくりでした

D338FB3C-2A32-4DCB-84DF-70595E240AA2.jpg

これをご縁にまたご一緒したいです。








posted by aqua at 11:51| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
塩入さん、こんにちは♪(^-^)/

先日のライブは(も)、本当に素晴らしかったです♪

美穂さんのどんな歌でも歌いこなし、歌いあげ自分の歌の世界にしてしまう歌声の職人。

塩入俊哉さんのどんな曲でも弾きこなし、歌い手さんが出したい作りたいの世界をその通りに弾きあげてしまうピアノ職人。

常見祐司さんの、どんな曲でも合わせてしまうウード奏者職人。

お三方の音楽の職人の技を味わえて最高に幸せでした♪("⌒∇⌒")

今週末、名古屋ブルーノートも参加させて頂きます♪
また塩入さんのピアノ演奏、楽しみにしています♪(*^^*)
Posted by 田中 寛生 at 2017年10月18日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集