2018年01月17日

レジェクラ in 八ヶ岳

週末はレジェクラで八ヶ岳です😃
ホスト系のお二人と、お店のマネージャー風ですが、、
凛とした空気の中で、研ぎ澄まされた音を。
お待ちしています‼️
2B67DDB5-8E60-4AE3-BF55-56C57F4EE078.jpg
1月20日(土)レジェンド・オブ・クラシックス /八ヶ岳高原音楽堂
〜音楽堂の真髄を聴く冬〜
…季節ごとの魅力があるけれど
冬の音楽堂は音楽の純度を高めてくれる
そんな効果があるように思う。
だから冬の八ヶ岳を愛してくれるアーティストも多い。
この冬のコンサートは、まさに冬の八ヶ岳を愛してくれる
アーティストの方々が揃う。 
冬の音楽堂は、新しい音楽表現を生みだすのに最適な場所。
今回3回目となるレジェンド・オブ・クラシックスは
2015年1月にここ八ヶ岳でうまれた。
クラシックをベースに、様々なフィールドで活躍する
古川展生、塩入俊哉、藤澤ノリマサの3人が
クラシック音楽の新しい楽しみを表現する。
純クラシックではないしマイクも使うが
イージーリスニングを連想してもらっては困る。
クラシックの名曲が、緻密なアレンジと
重厚なサウンドで生まれかわる。
そして藤澤ノリマサという次世代を担う歌声に
そのメッセージが託される。
凛とした冬の夜空に彼らの願いを託したい。
八ヶ岳高原音楽堂HPより抜粋≫
posted by aqua at 21:00| Comment(3) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(笑、笑、笑!)
そうでした!  
お三方のこのショット、ありましたね!
やはり、“ホスト系の・・・”と一度聞いてしまうと、もうそうにしか見えないです。

冬の八ヶ岳、行きたかったです。
藤澤さんが、歌にはその時の表情があって奥深い、とブログに書いておられました。
俗世から切り離されたような神聖な場所で、どんな表情の音楽が生まれるか楽しみですね。

お気をつけて行ってお帰りください。
Posted by 旧姓 藤澤 at 2018年01月18日 06:09
塩入さん、こんにちは。
「レジェンド オブ クラシックス」ファン、塩入さんのファン、古川さんのファン、「塩入さん&古川さんのファン」藤澤さんのファンにとりましては、もうもうもうもう、夢のようなステージです。
八ヶ岳音楽堂のHPのプロモーションの一言一言に説得力があり、納得!納得!!です。
もう、「八ヶ岳音楽堂コンサート」の“お顔”ですね。
あ〜・・・、あの空間で酔いしれる事ができるみなさんが羨ましいです〜。
もちょっと「西」の方で、出張コンサート会場なんぞはないでしょうかあ〜。
こちらで、「おかえりなさいコンサート」なんぞは いかがでしょうか〜。なにとぞ!なにとぞ!!
Posted by 巻き舌 at 2018年01月18日 11:13
塩入さん、今日もこれから八ヶ岳へ向かいます。昨年のコンサートが思い起こされる3ショットありがとうございます!
ノリマサさんのブログで、先日リハーサルも終えたと報告がありました。今年はどんな融合が生まれるのか?もう、今からワクワクドキドキです。
それぞれのアーティストが多々の経験を重ねて、腕を磨き、また集う。
もう、それだけでもレジェクラファンとしては楽しみで仕方ありません。今年も共犯者に加えて頂きますねっ!
Posted by 虹色memory at 2018年01月20日 09:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集