2018年07月05日

QUATTUOR 東京初ライブ

6/28 quattuor でした。
随所に深い世界観あったなぁ。
特に古川君と楯君の「文楽」が出色の出来映えで。。。
これは行ったな、、という感じでした。
楯君、実にバランス超いい
今IAMやれたらかなりなんだろうなぁ、、と思いました
3882AC85-2C4B-4E39-A2B0-0892DB8138D3.jpg
古川君表情素敵です


EB40D747-73D1-41B2-A803-6F003BB6ABE3.jpgC9BA4817-69BC-47E2-A4D5-931FAEF116CB.jpgE7ED67E7-6022-48ED-B594-10BDBB72D51B.jpg



終了後?始まる前かな、、、
24A8DAA9-8406-43C2-9B5D-6AA55413C8FD.jpg

順さんはお孫さんが帰ってしまったので一日通してブルーです。
孫ちゃんロス、、とは。
古川君は改めて写真撮ると、目が笑ってなくて超クール

JZさんsideもとても気に入ってくださり、次回スケジュールも
早めに決まると思います。
またぜひ見てくださいね
posted by aqua at 02:54| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。

確かに、古川さんの演奏中のこの表情はレアかもしれません。
音に対して、求める感性が同じお仲間の演奏の中で生まれる特別な空気感は、音楽的なことがわからない者にも、伝わってきます。
Posted by 旧姓 藤澤 at 2018年07月05日 06:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集