2019年05月22日

ソロアルバムレコーディング


今日はホールでNewアルバムレコーディングでした。
エンジニアは楯直己君にお願いしました。
調律の大友さんにもずっと立ち会っていただき
完璧な調律かつ響きのよいホールで
気持ちも軽やか。
充実した一日になりました

7D597204-D495-4AD5-8401-E5393212F6CA.jpg

機材は沖山君にもお借りして、、、
97A9998B-5B42-4D88-9B75-7A6A79488B9F.jpg


長い時間ありがとうございました
8DAAE401-C1CC-4FDA-B6F3-F76F8A880B19.jpg
コーディネートはsayaさんが全面的に
027AD376-1C42-4E9A-811D-884770ED6D45.jpg
クラシックも。。。
posted by aqua at 01:56| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴重な、レコーディング中のお写真をありがとうございます。                    アルバムを手にした時には、関わられたこの方たちのことも思い出すと思います。           良い環境、良いコンディションで臨まれることができて何よりでした。
Posted by 旧姓 藤澤 at 2019年05月22日 05:55
塩入さん、おはようございます。
ホールでのレコーディング・・・あのようにされる(された)のですね。
こちらまで、ピー〜ンと張りつめた空気が伝わってくる感じです。
「完成〜リリース」のお知らせ、待っておりますよ♪
Posted by 巻き舌 at 2019年05月22日 08:46
塩入さん こんばんは!
ソロアルバムレコーディングの写真も
ありがとうございます。
クラシック曲も収録なさったのですね。
先日 下関で弾いてくださったショパンの
ノクターン・・素敵でした。
調律師さんはじめスタッフの皆さまとの
信頼関係が充実感に繋がっていくのですね!アルバムの情報解禁を楽しみに
待っております。
Posted by Marie at 2019年05月22日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集