2019年07月31日

レジェクラビルボード大阪


レジェクラ、ビルボード大阪公演
いっぱいのお客様ありがとうございました😊

終了後です。
最も嬉しい時間です。
417F9C8B-FC45-4438-B2CE-C120F023D9FA.jpg


昨日は正真正銘のレコ発ライブになりました。
81B61AAF-8F96-47AF-AC1A-823BE0007905.jpg

じっくり聴いて欲しいです。

強さ↔︎弱さ
熱さ↔︎冷たさ
硬さ↔︎柔らかさ
深さ↔︎浅さ
濃さ↔︎薄さ
厳しさ↔︎優しさ
明るさ↔︎暗さ
それぞれ何段階もあり、それが組み合わさり、それが3人分あり
そこに時間要素があり、、、

一瞬で過ぎていくけれど、心には残り、、、
音楽ってすごい。
ありがとうございます




posted by aqua at 15:25| Comment(7) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
塩入さん こんにちは!
昨夜の余韻に浸りながら帰宅しました。
名古屋ブルーノートに続いて
ビルボードLIVE大阪での『レジェクラ』の
世界に浸ることができて幸せです。
『3つの声』は聴くたびに新たな感動を
突きつけてくださいます。
レジェクラでは久しぶりの演奏となった
「VINCERO」!!
初めて聴いた下関での「VINCERO」が
蘇り感無量でした!!

待ち望んでいた『Prologue』。
塩入さんのblogでの表現とともに
夜 落ち着いてじっくり聴かせて
頂こうと思っています。
直筆サイン色紙も大切にします!!
(額に入れて飾ります)

Posted by Marie at 2019年07月31日 16:13
レジェクラ初のCD発売、一刻も早く手にしたくて、ビルボードライブ大阪まで行きました!
私にとっては久しぶりのレジェクラ、熟成してきた感じもあり、惚れ惚れと聴いていました。
私は一部でしたが、二部は曲がほぼ違うと聞いて、ああ、二部も参加すればよかった!とちょっと後悔でした…
藤澤さんが、you raise me upの曲紹介で、レジェクラのメンバーがお互いにとってそういう存在だと話していたのが印象的でした。
3人が出合って生み出される音楽がこれからますます楽しみになりました!10月の渋谷にもぜひ行こうと思います。
CDも、じっくり聴かせていただきます♪
ありがとうございました!
Posted by オリオン座 at 2019年07月31日 21:52
『PROLOGUE』さっそく聴きました。
"3つの声"の美しい響きが胸に迫ってきます。本当に素晴らしい!
ホール録音はレジェクラの生きた音を感じてもらうにはやはり必須だったのですね。
CDケースの中には当時のネオバロック様式のオペラ座の写真が。
そしてその写真の上には、今を生きる3つの個性・ネオクラシカルトリオのデビューアルバムがそっと収められて・・
確かに"時間の要素"をこんなところにも感じながら色々と想いを馳せた日となりました。
暫くはリピートの毎日が続きそう〜
10月のさくらホールも楽しみにしています!



Posted by Kanon at 2019年08月01日 01:00
レジェクラ、一部に参加させていただき、素晴らしい声と楽器の音色で魅了されました。お話も楽しく素敵な時間、松原健之さんの話題もあり、クスクス笑えました。「愛のモンタージュ」凄く良かったです。アルバムでは歌詞を見ながら聴き入っています、「追憶のオペラ」
イタリア語が素晴らしいですね。これからじっくりと聴かせていただきます。
Posted by キタキツネ at 2019年08月01日 05:35
レジェクラ初大阪進出、そしてレコ発ライブと共におめでとうございます!
塩入さんのおっしゃるとおり、音楽って一瞬で過ぎていくけれど心に残るものですね。
CDを手にする時が来たら「強さ←→弱さ・・・・」の無限の組み合わせにも気を留めながら味わいます。
さっそくのUPありがとうございます!
Posted by 旧姓 藤澤 at 2019年08月01日 05:57
塩入さん、こんばんは。
『レジェクラ』の大坂デビュー、レコ発ライブ、おめでとうございます♪
繊細で緻密、深くて広い塩入さんの感性によって創られ構成される音楽とステージは、想像しただけでも凄いものだとわかりますよ。
ぜひとも、全国制覇をめざしてください〜♪
Posted by 巻き舌 at 2019年08月01日 23:18
開催から約一週間が過ぎてしまいましたが、思い切って大阪まで行って、本当に良かったと言えるコンサートでした!
10月2日のレジェクラ東京(渋谷)は、何と、私のお誕生日で「ヤッター」と喜んだのも束の間、仕事がどうしても休めない水曜日で、ガッカリ。それもあって大阪は1部2部共、心ゆくまで楽しませて頂きました!!
そして、何と言っても皆さんより一足先に手に入れる事が出来た、レジェクラ「PROLOGUE」のCDと塩入さん、古川さん、藤澤さんのサイン…大切にします!
翌日に埼玉に帰って、早速、何度も聞きました!本当に3つの音が其々混ざり合って…この奇跡的な融合をいつでも我が家で聴ける贅沢を満喫しています。10月の東京行けないのが心残りですが…ぜひ、また、何処かに聴きに行きたいです。
塩入さん、早くもプロローグの次を期待していますよ〜〜(^O^)
Posted by 虹色memory at 2019年08月05日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集