2019年08月07日

塩入俊哉feat.稲垣潤一さん 秦野で


始まる前に
014C4624-C881-47FD-9F2B-31D4734417CC.jpg

脅威的な暑さのなか、いらして下さり本当にありがとうございました。

お迎え、お見送り、お待たせして申し訳ありません。
始まる前は「ようし、今日もやるぞ‼️」と勢いをいただき
帰る時は、今日のコンサートがみんなに伝わった、、感をいただくことが出来
帰り道、幸せな気持ちと、次またがんばらねば、、、との決意を呼んでくれます。
ありがとうございます

稲垣さんもこころよく共演して下さり、本当に感謝でいっぱいです。

またpfと歌の世界、聴いていただけますように。
posted by aqua at 12:37| Comment(3) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会場で頂いたセトリに
「天比ものがたり」と
「天北ものがたり」が正解ですよね!?
情景が浮かぶ素敵な曲でした
Posted by ゆみ at 2019年08月07日 21:23
塩入さん
秦野では楽しい時間をありがとうございました。いろいろな表情のある音色を聴けて面白かったです。『髪飾りの栞』は跳び跳ねる様な感じでしたし、『恋するカレン』では、まるでラジオ体操第2が始めるかの様な力強い出だしに感じたり(笑)。
そして、ブログで紹介していた北海道旅行時に書いた新曲も聴けて嬉しかったです。
『ブラックバカラ』も印象に残っていて、後でもう一度CDで聴いてもやっぱりよかったです。
「商品を引き立てる声を持つ男 稲垣潤一」なら「歌わせ上手な鍵盤の魔術師 塩入俊哉」ってどうでしょうか?
願わくば来年も是非!お二人の素晴らしいコラボレーションを体感したいものです。
Posted by 隣の吉田さん at 2019年08月07日 21:46
素晴らしいコンサートでした。月光が忘れられなくてCDを本サイトで購入しました。早速届き今から聴くのが本当に楽しみです。塩入さんの月光を初めて聴いたのが昨年の八ヶ岳公演、今回は秦野で2回目でした。心が震えました。素晴らしい音をありがとうございます。こんどはソロコンサートにもぜひお邪魔させて頂きます。ありがとうございました。
Posted by 奈緒美 at 2019年08月08日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集