2019年10月20日

京都〜大阪

京都でサロンコンサート。
ヴァイオリンの松本尚子さんと。

ロマン派が一世を風靡していた頃のスタイルって感じかな。
生音でお届けしました。

AADFAFE2-C94B-4522-BE96-F57CDE473799.jpg
8月のデビューアルバムを僕が
プロデュースしました。
2897425E-2087-4511-800C-0D41F09EEF63.jpg

こちらから直接お求めになれます

レジェクラのレコーディングと同じスタッフでの制作なので
抜群のチームワークで仕上がった自信作です
是非‼️

サロンコンサート会場は京都駅に程近い、歩いて行ける距離にありました。
あんまりこの辺を歩いた事無かったんだけど
風情あって良かったです。

1922年ごろ、大正時代の自動車販売店の美しい意匠のビル
1B3347D3-0325-419D-8263-3D4448398444.jpg
なんですが、、1Fがなんと牛丼屋さんに。

C75EE4D9-AABF-490F-9FEA-361C9C2E291A.jpg


町家が焼肉屋さんに。
0F37B417-8C66-425C-BC00-D2605AFC4AE8.jpg

元銀行の建物がウエディングサロンに
3593CB99-55BC-4619-A07F-2AE52E430A98.jpg

並びのスロット屋さん。
消費税上げに便乗してるのか。枚数のレートの変更を大々的に。
062CBDCA-8C48-4B0A-A573-E0653D18F3DC.jpg
えーーーこれじゃさぁ、、8パーセントも減ってんじゃん

安心してください、、とか言うてるけど
貯めとったメダル、ぎょうさん目減りしてはるやん。
なんなん。

コソッとやらずにこの堂々とした態度はむしろ賞賛に値するかも。
大きな声で言ったもん勝ちな世の中へ突き進んでるようですね。
びっくりしました。

コンサートは上々
お客様喜んでくれててhappy

終わってから在来線で大阪の明日の会館の近くに移動、宿泊。
タクシー乗らずに頑張って地下鉄利用で行ったら
乗り換えが大きなスーツケース抱えては超大変で、まいりました、反省。
倹約家に乗り換えもこれは失敗です。

そんな訳で、、昼間見た牛丼屋さんの影響なのか
1人打ち上げはテイクアウト牛丼で。
あ、もちろんメガ牛丼で、、
DB1C5CD8-9FBE-423F-8B28-3C06A0D7C486.jpg

翌日は大阪NHKホールで稲垣さん。
ソールドアウトの模様、超嬉しい😆
写真とったら家族写真みたくなりました。

CCE3C6C1-8211-44C2-AFDF-9E4A212C63F4.jpg

演奏はうん、良い感じに出来ています、自分。

posted by aqua at 02:55| Comment(3) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしかに家族写真みたいですね(笑)!
塩入さん目線で切り取った旅先のショット、今回もありがとうございます。
京都駅付近の、大正と現代が融合した建物の風情、なかなか趣きが感じられていいものですね。
松本尚子さんとのサロンコンサートのお写真、美しいですね。そして今にも美しい音色が聞こえてきそうです。
Posted by early bird at 2019年10月20日 05:58
松本尚子さんのヴァイオリンの生演奏、あと一回聴かせていただけるので楽しみにしています。やわらかで優しく深く美しい音色、アルバムのジェラシーや面影、素敵です。京都の町並みから文化の変遷をみることができました。塩入さん、周りの方の事を考えると、なかなか倹約もできませんね(苦笑)稲垣さんコンサート、ソールドアウト凄いです。
Posted by キタキツネ at 2019年10月20日 06:42
塩入さん こんばんは!
京都でのコンサートを聴きに行った
関西の友人2人から
「素敵な演奏を目の前で聴くことが
できたよ!!」と感動のLINEが
届きました。
アルバムタイトル「赤と白」に合わせて
松本さんのドレスも鮮やかに変わったと
聞きました。
古都・京都の街も時代の流れの中で
変わっているのですね。
塩入さんの視点に感心しています!
Posted by Marie at 2019年10月21日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集