2019年12月23日

メダリストオンアイスでした

今は、代々木第一体育館。
メダリストオンアイスこれから後半です。

放送は今日は夜中に フジテレビで。
今日は1時間番組で
12/29はBSフジたっぷり2時間枠でお届けします。

オープニングはとってもカッコ良く仕上がりました
これから個別選手のコーナーになります。

ステージはこんな感じです
C920E3B8-C3F1-477C-A5BC-100356226BF9.jpg56F58C7A-4F3F-4852-9A2F-BB72C9F293E5.jpg

マニピュレータは楯直己君です
3FC6588B-FEEF-4AD6-9424-44186DB7249C.jpg

bassは竹下くん
F1618C7C-9DCF-45A7-AE38-610FDF8EE682.jpg

ギターは松尾くん
9E3EF51A-787B-43B0-8905-3868A52059D5.jpg

ドラムはなべちゃん
74039B30-0B7E-4034-AAF8-E5D87A22F9D4.jpg

percはかやちゃん
B258A867-DA8D-46A3-A9E1-BDC25190C13E.jpg
ここからは終わって書いています。
最高に今、幸せです。
心から信頼できる仲間に支えられて
責任重大な仕事をまとめあげる事が出来ました。
うまく行って本当に良かった。
今日はお客様が15000人、テレビも入って
壮大なスケールでお届けしました。
2A584A39-E9E1-4ED8-A0FA-3750CAB9EB88.jpg

今日の仲間、松原健之さんコンサート、レコーディングで
お馴染みのメンバーなんです。

percのかやちゃんは今年のツアーで浅草公演をやってくれました。
楯くんはもちろんいつも一緒、松尾君は去年のツアー
全部お願いしたし、、竹ちゃんのbassは、歌の旅びとや
ときめきバラード、別れの曲花吹雪、かもめの街など
たくさんのレコーディング音源でみなさんに聴いて戴いています。
チェロの古川君には、去年の金沢公演やブルースカイのレコーディングでお世話になっています。
ドラムのなべちゃんは、お互い大学生の時にカーティスクリークバンドに加入。
苦楽を共にし、、その後は秀樹さんバンドで最後の公演まで一緒でした。

みんな超すごい、人間性も音楽性も抜群な、頼りになる面々です。



復活した宇野選手、今回でシングル引退の高橋選手
そしてやはりどう見ても別次元の羽生選手
3者最後の揃い踏み、圧巻でした。


今回オープニングはベートーベンのピアノコンチェルト第五番
「皇帝」をアレンジしました。当然頭はピアノソロから(笑)
ミスは許されないのでかなり緊迫しました。
次はvnコンチェルトにしようと心に決めました。
よく、テレビ見たけどやってるのがわからない、、と
ご意見いただきますが今回会場スクリーンではこんな感じで
大写ししてくれたみたいです。

29日BSフジで19時から2時間枠で放映があります。
オープニングと宮原選手の演技はやって欲しいなぁ。
でも1番見てほしいのはやはり羽生結弦選手。
フィギュアではない別のものを見ている気がしてしまい、、、
まさにそれは神事の領域に感じました。
ぜひ。
本当にありがとうございました。
posted by aqua at 22:49| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おそらく緊張感もかなりのものだったと思いますが、その分充実感と喜びもこの上ないものだったことでしょう。
先日、浅田真央さんのサンクスツアーを観に行き、初めて生でスケートを見ました。それですら涙が出るほどの感動でした。
生演奏で、こんなに大きなスケートリンクでのショーは、会場一体が大きな歓声と感動に包まれまたことでしょう。
お疲れ様でした!
Posted by early bird at 2019年12月24日 05:59
張り詰めた空気の中で、華麗な舞いと組み合わせられる音楽、どの一瞬ももの凄いパワーを発しているんでょうね。信頼関係のなかで生まれる音の世界を聴かせていただけることは幸せです。29日録画で拝見します、楽しみです。お疲れ様でした。
Posted by キタキツネ at 2019年12月25日 01:46
メダリスト オン アイス に懸ける
塩入さんの熱い思いが伝わってきます。
毎年恒例のことながら緊張感と高揚感は
更新され続けていることとお察しします。
BSフジでの放送、録画予約済みです。
塩入さんのblogとともに放送を
堪能したいと思います!!
Posted by Marie at 2019年12月26日 14:18
ブログオーナーが承認したコメントのみ表示ということなので、これは非表示でお願いします。
塩入さんが樋川先生のところでピアノを習っていた時、同じ年で山梨から習いに行っていた星野です。
塩入さんに気づいたのは、レクイエムをMOIで演奏してくださった時です。他の人のブログに塩入さんのことが載っていて、名前に気づいてびっくりしました!
私はソチ以来羽生選手の大ファンで、現地観戦したり、少なくない彼への不条理な動きに抵抗したり、結構熱い応援をしています。
そんな羽生選手に、もっと近いところで塩入さんが関わっていたことを知り、本当に嬉しかったです。
そして、ただの(?)ピアニストではなく、もっと総合的な音楽活動をされていることを知り、塩入さんらしいな、と妙に納得しました。
羽生結弦コンサート、見に行くつもりです。神の領域の演技をスクリーンで堪能しながら、塩入さんの創る音楽の世界を楽しませていただきます。
これからもご活躍を陰ながら本当に応援しています。
Posted by akiko at 2020年01月01日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リンク集