2020年01月25日

稲垣さん宮崎公演


稲垣さん今年の初ツアー、宮崎でした

飛行機からの富士山です🗻
565380D5-B48A-4164-95D4-E5661FF777E5.jpg

これから出陣です
901A6CD3-4A76-4087-AED2-16BA02A8E4CA.jpg
刑事ドラマな感じです。
稲垣捜査一課課長率いる精鋭4名でございます。


そして舞台はこんな感じです
12E2A4E1-4D1E-493E-B07B-B9EE9CE8DCCB.jpg


終わってバス移動です。

昔はいつもこんな感じで街から街へ移動してました。

そしてその間は決まって寅さん。

あの頃があって今が、、、

夜中に岩井さんに電話してみよ。


82C68C03-ECF1-4A8B-9001-711052BF48F3.jpg
posted by aqua at 23:58| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

saya横浜ライブ

昨日は、岡沢茂さんをお招きしてのsayaライブでした。

疾走感と浮遊感が存在するいい感じになりました。

おいでくださった皆様ありがとうございます😊

Jpop界、屈指のベーシスト岡沢茂さん。

1994年の秀樹さんから、稲垣さん、、

今までずっとご一緒させていただいています。

もう26年。。。感謝でいっぱいです。

毎ステージの師匠、、と言えます。


3/19のsayaライブは、JzBrat。

なんと✨弦カル+ピアノの編成でお届けします。

弦楽カルテットのみなさんは超絶技巧の方ばかりになりそう

お聞き逃しなく

是非‼️

47D2895F-DD26-4465-ACEB-4CC878BD1D05.jpg

posted by aqua at 20:38| Comment(0) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

今年の本番スタートは

今年も昨年に引き続き
藤澤ノリマサくんでしたーーー
F99D25EF-FC46-4BAA-81BE-5837236C2C93.jpg

皆さんのお顔もニッコニコ
素敵なスタートがきれました。

しかし‼️
ノリマサ君はいくら打ち合わせしても
1曲目の登場、予定したところで入って来てはくれません。
弾き始めた、イントロのイントロ途中で、、、
はやる気持ちが抑えられず、待ちきれずに来ちゃうんでしょう

微笑ましく、勢いも付いちゃうから不思議
独特の新春マジックかもしれません。
楽しい時間はあっという間。
嵐の様な1/5今年のスタートでした。

彼は今年は藤澤ノリマサというジャンルを創る、、という宣言を。
頼もしい限りです。
誘ってもらえるようこちらも、引き出しを用意して
お待ちしています。

また一年よろしくお願いいたします


posted by aqua at 21:16| Comment(1) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽生結弦プログラムコンサート

ありがとうございました。。。
感無量です。
0632962C-57CA-41C3-BDF9-F53F99A347AA.jpg

羽生結弦選手、そして彼を支えるスタッフの方達の想いの大きさ
羽生選手をずっと応援してくださっているファン皆さんの情熱
その深さ揺るぎなさを、舞台上でどう表現していくのか。
美しい音楽を奏でに舞台に行くのですが、ある意味
戦地に赴くぐらいの覚悟で入って行きました。
リンクに向かうスケーターの意識と交わる所かもしれません。

伝えたい、、その一心でピアノに向かっているつもりでいました。
しかし昨日の夜公演は、自分の喋りからの演奏だったので
自分が今何を表現すればいいのかが、自分に自然にみなぎって来て
そつなく演奏しなければという凡庸な思いは消え去りました。
何の為に表現という方法を与えられているのか
もちろん自分サイズではありますが、それをもっともっと
磨いていかねばという思いが最後に残りました。

こんな僕をずっと応援してくださる皆様にあらためて感謝を致します。

昨日は完全ソロ、ピアノコンチェルト的な曲
ソロ曲にオケが彩りをくわえてくれる曲、中鉢さんの伴奏
バンドの一員としてのプレイ、、、
全てが凝縮されていました。

ピアノコンチェルト的な曲です
1FB9C451-278E-49AA-A900-379D193D3047.jpg


終了後。
F7BE992A-3758-4087-839B-D2D268A6657C.jpg

楯くんには本当に感謝です。
今回の羽生結弦プログラムコンサートにおいては
僕がソリストポジションな為、自分の演奏の組立に集中せざるを得なく
全ての場面で、楯くんにおんぶにだっこ状態でした。
ありがとうございました‼️
八王子コンビ無事新年を迎える事が出来ました。

そう、今回のラスト曲SEIMEIの後半の女性コーラスは
sayaさん。
3人合わせて16号線トリオでしたが
こちらも張りのある声で素晴らしかったです。
12月終わりには横浜のjazzクラブでライブだった3人。
そんな日頃のライブ活動が途轍もなく大きなステージに
昇華していく様は、なんとも嬉しい限りです。

それにしても2日、3ステージは大変でした。
体力的には全然okなのですが
初日上手くいくと、2回目のジンクスみたいのがあって
気を緩めたら大変だと、、余計チカラが入り
最後は最後で、折角2回良かったのに最後ダメだと
全て終わりだと、、プレッシャーがかかり。。
心理的にめちゃくちゃ勉強にもなったステージでした。

日頃いくら大きなステージでも日頃の仕事上
オケとの共演はなかなか無い僕なので
本来ならこちらも大プレッシャーな筈ですが
でもソロ位置に行くと、目の前にはチェロの古川展生くん。
そうだ、オケで1番上手いお方と僕はユニット組んでるんだった
、、と思い起こさせてくれて、大きなチカラを貰いました。

ソリスト軍団も気心の知れている川井さん、共演経験のある
中鉢さん、、とで終始和やかにいられました。

僕が弾いている時、20歳過ぎから一緒だったドラムのなべちゃんが
心配を分かち合ってくれているのがわかりグッときたし
制作の1002のスタッフもfbで我らが塩入さん、、なんて
書いてくれているし、みんな家族的に心配してくれていて
感謝の気持ちでいっぱいです。
支えてくれるみんなのおかげです。

ありがとうございました😊

羽生結弦さんファンの方の素敵イラストです

EAF42DD2-6797-410B-A336-D08B9A42A241.jpg

これで全体がよーくわかります

posted by aqua at 13:24| Comment(5) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

稲垣さん、今年もありがとうございました


稲垣さんディナーショー25日、第一ホテル東京でした。

今年も一年応援ありがとうございました。
25歳の冬から稲垣さんバンドにいれていただいて34年目に
突入しました。
音楽家として今あるのは、この稲垣さんのステージあってのこと。
稲垣さんを始め、岩井さん、坂井さん、藤井さん、サントリーさん
茂さん、いたる君他いっぱいの方とご一緒させていただく事で
演奏面も、心理面も必要な事を沢山学ぶ事ができました。
こうしてまた1年区切りを迎え、感謝の気持ちはより一層
深まっています。
続けさせていただいている幸せに溺れることなく
これからも稲垣さんステージに全力を注ぎたいと思っています。
また来年のコンサート、どうぞよろしくお願いします。

14842350-5B71-496B-B468-51981A23DAA3.jpg
posted by aqua at 05:00| Comment(0) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

レジェクラコットンクラブ終了

レジェクラ今年最終、コットンクラブ2公演
ありがとうございました😊
仕事始めてからずっと描いていたクリスマスコンサートの
一つの理想形を作る事が出来たと思っています。
古川君、ノリマサ君、長戸さん、赤坂さん、みんなに感謝です。

それにしても顔がパンパンで、、、
忙しいと太るんだよなぁ、今一番追い詰まってるってことだな。
ノリマサ君は9kg減だそうで、スゴイよ。

1BEF8691-18BC-4794-9A2B-3F1E1B6D27BE.jpg

こんな感じでお届けしました。
37FCF8FB-07AE-4720-A1F6-5A2F4B4C5559.jpg


DB8FEA58-B487-47CD-9EBD-BA8013122740.jpg

最後の盛り上がりです
A16C48DD-C353-4A3D-8C15-6F23BEA9B4CC.jpg
posted by aqua at 23:04| Comment(3) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

松原健之さん磐田グランドホテルディナーショー

いやぁ、素晴らしかった
歌が、、です。
腰が座った、、というか重量感が存分にあり
伸びやかなところは期待のずっと上を行き
自由自在に展開していく様は
聞いてて(もちろん弾きながらですが、、)
痛快ですらありました。
なんて言うのかな、声を出すときのスピード感が
絶妙にコントロールされてる感じが抜群でした

皆さんはどうお感じになられましたか。

早く来年また一緒に何かに挑戦していけたら、、と
年もあけないうちから思っています。
来年の松原健之さんに乞うご期待です。

今日は打ち上げを開催していただきました‼️
FF1E6F76-6D60-4609-8E70-CE11D876842E.jpg
皆さんお疲れ様です
9F9D9E61-AAA8-4C52-9E12-DF49A2FFDBA4.jpg

金目鯛です
629D637F-0C39-4BBF-A8EB-940FD8694A68.jpg


牛蒡です
4E85A4E5-76F9-4F6B-BFFF-8C268F1C35D4.jpg


遠州灘のお刺身です
76A6B646-66B6-492B-840E-613070F00567.jpg

ご来場の皆様、全国で応援してくださる皆様
ありがとうございました😊
posted by aqua at 02:04| Comment(6) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

quattour終わりました。

quattuor 秋のJZ公演無事終了いたしました。

前々回ゲストとしてご出演いただいた松原健之さんからの
ステキなお花です
856BD4FC-A307-46CE-B910-F9578DFB2607.jpg

ありがとうございました‼️

秋をテーマにそれぞれ自作曲を持ち寄り
ご披露させていただきました。
52F61D89-5D1C-4A77-933C-F06390B3FC27.jpg


なんか楽しそうに喋っています
64A44183-ABED-4BEB-8449-230EB344E8DF.jpg

回数を重ねると自然とそ、らしい音というものが
必然の様に見えてきます。
さらにそれぞれ豊かに音楽生活を送ることで
このユニットが飛躍的に素敵になりそうです。

posted by aqua at 14:11| Comment(2) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

松原健之さん千秋楽

松原健之さん、2019ツアーファイナル金沢公演でした

松原健之を生んでくれた金沢の地でのコンサートは
格別の思いがやはりあります。
重い荷車を動かす最初が一番大変なように
アーティストのスタートにも大変大きな力を必要とします。
それを担ってくださった皆さんの街で、今も成長し続ける
彼のコンサートを開いて聴いていただけることは
また次への大きな糧となるわけです。

テレビ金沢のクルーの皆さんも大変温かく迎えてくださり
嬉しい限りです。

最終公演は回を重ねたこともあり、非常にふくよかでかつ
心に響く重さ、濡れた質感を兼ね備えた歌をお届けできたと
思います。
全国を飛び回る松原君、寒暖激しいこの頃の気候に
厳しい毎日ですが、皆さんの応援で更に押し上げてくださいますよう
どうぞよろしくお願い致します

今週、ディナショーのRHも始まります。
12月もお待ちしています。

627CC96D-3BDC-485C-85FE-E763956859D5.jpgD1E30158-724C-42B1-AEEE-ADE90A1D0209.jpg
今回のツアーはヴァイオリンを生かして
細かい表現と、声の持つ包み込むような力を
感じていただけたと思います。
いかがでしたでしょうか。
posted by aqua at 12:51| Comment(6) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

お芝居終演

「お月さまへようこそ」公演、紆余曲折あり
形は違えど、無事終演しました、ありがとうございます

今回、ユートピアのピース師匠と同じ舞台に立たせていただき
稽古の時からその集中力に始まり
色々な事を学ぶことが出来ました。

全ての時間で、自己完結の必要性というものを
今回程、客観的に感じたことはなく、、、
別の世界を覗かせてもらえて良かったです。
久本さん、大村君、もちろんとっても素敵でした。

バーテンさん役なのでこんな感じ
2BE62293-B0A2-4850-BCE0-6C5008AC34A3.jpg

楯くんも見に来てくれて大感激。
帰りに自主打ち上げしちゃいました。
これは水曜日のお話でした。
posted by aqua at 23:51| Comment(3) | LIVEを終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集